りゅうおうのおしごと! 14 ドラマCD&抱き枕カバー付き特装版 予約開始!
各種専門店では個別の特典もアリ!

:: 2013/9/2 月曜日::

■[漫画]犬上すくね、エロ解禁!「アパルトめいと」1巻

アパルトめいと 1 (書籍扱い楽園コミックス)
著者/訳者:犬上 すくね
出版社:白泉社( 2013-08-30 )
コミック ( ページ )
作者サイト:docile -犬上すくねファンサイト-
作者twitter:犬上すくね (sukuneinugami) on Twitter

私にとってラブコメ漫画作家というジャンルに置いて真っ先に出てくるのは犬上すくねさんなんですよね。
ですので”恋愛”がテーマの楽園において犬上すくねさんが参加されるのは必然であり、
その単行本が出たとしたら読みまくって耽溺するのは当然のことなのですよ。
という訳で堪能させて戴きました!

楽園は年3回の刊行なので基本的にペースがかなり遅いんですが、
web増刊があるので予想よりも早く単行本が出てくれて嬉しい限りです。
収録作は楽園本誌で連載されている表題作「アパルトめいと」と
web楽園で連載している「100×200」にエロティクスFで掲載された作品、
そして描き下ろしを含めたものになります。

表題作の「アパルトめいと」はしがないライターの雨宮工がある日ベッドで寝ていたら、
唐突に見知らぬ女性が隣りに寝転んできた所から始まる奇妙な性生活モノです。
実はその女性はアパートの前の住人で、酔っ払って家を間違えただけなんだけど、
雨宮くんは貧乏なので鍵を換える金もない上に、恵んで貰った鍵交換用の金も使い込む始末。
その利子の代償として性欲発散のためにいいように使われているわけなんですけど…
正直言って羨ましい…(笑

セフレ以上友だち未満で借金でのみ繋がる二人の繋がらない心の物語なんですけど、
そこがまた大人の味が出てて良いんですよね。
今まで犬上すくねさんの作品はエロ描写が出てきても淡泊なモノが多かったんですが、
今回は割りと主題に近い扱いなので今までとは印象が違ってきているんですよね。
でおそれがまた犬上すくね作品の別の魅力を見せてくれて面白いんです。

もう一つの「100×200」は週末だけ同棲生活をしているカップルの話なんですけど、
これもまたセックス三昧のエロエロな訳ですよ! リア充爆発しろ!

起き上がるどころか手を上げることも面倒なので足ジャンケンで料理当番を決める怠惰さ!
料理をする時も裸エプロンどころかパンツ一枚というズボラさ!
でもそういった所から生活感が滲み出ていて魅力的なんですよね。

ルーズでラブラブな二人はサルのようにエロエロな訳でして、
なし崩しでエロエロな展開になるのも当たり前ってなものですよ!

apartmate01_01

うーん、本当にサルですなぁ…

これほどまでに退廃的なカップルというのもまたどこか魅力的だから謎です。
普通なら余りのリア充臭に鼻がひん曲がるトコなんですが、
この作品からはそう感じないんですよね。
これもまた犬上すくね作品の魅力の一つなのかもしれません。

関連エントリー


東京No Vacancy 1 (楽園コミックス)著者/訳者:犬上すくね出版社:白泉社( 2016-11-30 ) 作者…

東京No Vacancy2巻 出版社:白泉社 作者名:犬上すくね 作者twitter:犬上すくね (@sukunein…

東京No Vacancy3巻 出版社:白泉社 作者名:犬上すくね 作者twitter:犬上すくね (@sukunein…

より道カフェ通り (バンブーコミックス)著者/訳者:犬上すくね出版社:竹書房( 2012-10-27 )コミック ( …

あいカギ 3 (サンデーGXコミックス)著者/訳者:犬上 すくね出版社:小学館( 2011-11-18 )コミック (…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.758 sec. Powered by WordPress