僕の心のヤバイやつ 3巻の特装版が6月8日発売!
山田と市川の両片想いに全力でニヤニヤしよう!

:: 2008/1/13 日曜日::

■[ラノベ]ユキチが可哀想な「マリア様がみてる キラキラまわる 」

マリア様がみてるキラキラまわる (コバルト文庫 こ 7-56)
著者/訳者:今野 緒雪
出版社:集英社( 2007-12-26 )
定価:¥ 460
文庫
ISBN-10 : 4086011107
ISBN-13 : 9784086011105

今回は山百合会一行+αが兼ねての計画通り遊園地に行くお話。
まぁ、何というか由乃さんの爆走っぷりが凄いです。
そして祐麒が悲惨な目に遭いまくりというか。
…まぁ、いつも通りなのかな?

で、冒頭で全開の祥子様の不審な行動も全て判明。
比較的簡単だったので予想できた人も多いのではないでしょうか。
ちなみに私も予想してましたよ!(自慢になりません
しかし一体幾らするようなものをお爺さんは買ったのだろう…?

そうそう、個人的に一番良かったのは笙子ちゃんでした。
蔦子さんと笙子ちゃんのカップルが一番微笑ましいというか。
逆に祐巳と瞳子がほとんど絡まずにちょっと残念かなー、と思ったのですが、
ラストの僅かながらの邂逅で満足してしまった私はお手軽なのかも知れない。

しかしマリみてっていつまで続くのでしょうか。
好きなシリーズなだけにライフサイクル的に読んでいきたい作品なのですが、
流石にそろそろ祥子様たち卒業するしなぁ。
うーん、どうするんだろう…?

関連エントリー


マリア様がみてるマーガレットにリボン (コバルト文庫 こ 7-57)著者/訳者:今野 緒雪出版社:集英社( 2008-…

マリア様がみてる卒業前小景 (コバルト文庫 こ 7-59)著者/訳者:今野 緒雪出版社:集英社( 2008-10-01…

マリア様がみてる―ハローグッバイ (コバルト文庫)著者/訳者:今野 緒雪出版社:集英社( 2008-12-26 )定価…

マリア様がみてる―リトルホラーズ (コバルト文庫)著者/訳者:今野 緒雪出版社:集英社( 2009-07-01 )定価…

■松下、37型有機ELテレビ量産計画 2011年度、10万円台半ば 何か凄い情報でたー ■「松下が37型有機ELテレビを…


 Comments (2)

2 Comments »

  1. マリアで思い出したけどまりあほりっくはチェックしてないのん?
    女装少年モノ好きな割にサイトで紹介されてた記憶がねーべさ

    Comment by ぐてー — 2008/1/15 火曜日 @ 2:15:57

  2. チェックしてるけど、ちょっと好みとはズレてるかなー、と思って紹介してないのであった。

    Comment by フラン — 2008/1/15 火曜日 @ 12:58:32

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.589 sec. Powered by WordPress