りゅうおうのおしごと! 14 ドラマCD&抱き枕カバー付き特装版 予約開始!
各種専門店では個別の特典もアリ!

:: 2008/1/17 木曜日::

■[雑記]ライター業の立身出世伝

第138回直木賞は桜庭一樹さんに決定!
元エロゲシナリオライターが直木賞受賞…
私は「GOSICK」シリーズと「砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない」しか読んだことないんですが、
確かに昔から評価は高かった人ですが、まさか直木賞までとは…
速筆で知られて更に面白さの波が大きい人なのでどれから手を付ければ良いのか難しい人でもあります。
詳しいことは昔からのファンの言説をご参照下さい。
 
桜庭一樹『私の男』、直木賞受賞おめでとうございます – SSMGの人の日記
 
個人的には「砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない」が初めての人にはお勧めかなー

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない (富士見ミステリー文庫)
著者/訳者:桜庭 一樹 むー
出版社:富士見書房( 2004-11 )
定価:¥ 525
文庫
ISBN-10 : 4829162767
ISBN-13 : 9784829162767

富士見ミステリー文庫とマイナーだけど直木賞効果で本屋でも平積みされるかも?
でも在庫持ってる店少ないかも…

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない―A Lollypop or A Bullet
著者/訳者:桜庭 一樹
出版社:富士見書房( 2007-03 )
定価:¥ 1,470
単行本
ISBN-10 : 4829176342
ISBN-13 : 9784829176344

文庫版の方が安いんですけど、イラストが恥ずかしいという方は新書版をどうぞ。
中身は同じなんで大丈夫。
 
ちなみにドラゴンエイジで漫画版が連載終了したのでそろそろ単行本出るかと。

関連エントリー


サマーウォーズ (1) (角川コミックス・エース 245-1)著者/訳者:杉基 イクラ出版社:角川書店(角川グループパ…

そういや丁度一年前に予想した結果ですが、「狼と香辛料」は今のところ予想通りと言って良いのかしら。 2007年の「禁書目録…

ナナマル サンバツ (1) (角川コミックス・エース 245-4)著者/訳者:杉基 イクラ出版社:角川書店(角川グルー…

ラピスの心臓 1 宝玉の試練著者/訳者:羽二重銀太郎出版社:KADOKAWA/エンターブレイン( 2014-08-30…

BLACK BLOOD BROTHERS9 ―ブラック・ブラッド・ブラザーズ 黒蛇接近― (富士見ファンタジア文庫 9…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 0.869 sec. Powered by WordPress