ベルセルク 41巻、12月24日発売予定…!
それは惜しいというには、存在が大きすぎた…

:: 2014/1/3 金曜日::

■[漫画]全国編準決勝開始!「咲-Saki-」12巻 Kindle版

割りと有名かと思いますが「咲-Saki-」は毎度凄い数の店舗特典があるので、
重度のファンは毎回十数冊を買うという狂気的な所業を繰り広げているのですが、
特典付きショップが近くになり地方住民にとっては怨嗟が募るだけだったりします。
という訳でそんなことに悩まされるのもバカらしくなったので、
今回からKindle版で集めることにしました。
スクエニ作品だから紙の発売日とほぼ同時に買えますしね!

ちなみにKindle版で一番心配だった表紙カバーしたの漫画ですが、
これに関しては問題なく読めますね。
表紙カバーの折り返しの部分が読めないのがちょっぴり残念ですが。

本編ですが、準決勝の先鋒戦が始まりタコスが活躍するかと思いきや、
相変わらずのフラグを立ててくれまして…

saki12_01

何だろう、この池田に通じる何かは…
まぁ、今回は相手が個人戦全国3位である臨海女子の辻垣内ですからね!
一見地味だけど切れ味が鋭い日本刀のような女子生徒!
姫松の漫ちゃんが絶好調なのを察したら他校の女子の手助けをして、
漫ちゃんの手を挫くとか立ってるステージが違うというか。
もう何て言うか風格がありすぎる。
これが全国3位かー

まぁ、タコスも決勝を見据えて部長の言いつけを守ったが故の苦戦ですからね。
これからにも充分期待させてくれますし、
何より最後には咲やのどっちが待ってるからまだまだ大丈夫だよ!

それにしてもまこはまた面倒な相手と組まされたなぁ…
中国麻雀とかルールもかなり特殊と聞くし、それをメインとしている相手とか、
確かにやりにくいに違いないですよ。
しかしそうなると、部長以降の選手もかなり特殊っぽいけど…
そう考えると不安を覚えるけど、それでも期待が出来るくらいに、
咲やのどっちの実力を信頼している私が居ます。

刊行ペースが遅いのだけが本作のネックですが、次の13巻も楽しみにしたいと思います。
そして何よりアニメがもうすぐ放映開始ですしね!
どちらも楽しみたいものであります。

関連エントリー


咲-Saki-(8) (ヤングガンガンコミックス)著者/訳者:小林 立出版社:スクウェア・エニックス( 2011-06…

咲-Saki-(11) (ヤングガンガンコミックス)著者/訳者:小林 立出版社:スクウェア・エニックス( 2013-0…

咲-Saki-(15) (ヤングガンガンコミックス)著者/訳者:小林 立出版社:スクウェア・エニックス( 2016-0…

咲-Saki-(14) (ヤングガンガンコミックス)著者/訳者:小林 立出版社:スクウェア・エニックス( 2015-0…

咲-Saki-(10) (ヤングガンガンコミックス)著者/訳者:小林 立出版社:スクウェア・エニックス( 2012-0…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.109 sec. Powered by WordPress