僕の心のヤバイやつ 2巻、9月6日発売予定!
恋を自覚した市川と、恋を自覚する山田の悶絶、両片想いラブコメ最新巻!

:: 2014/1/16 木曜日::

■[ラノベ]四天農(五人いるけど)、立つ!「のうりん」8 ドラマCD付き限定特装版

のうりん8 ドラマCD付き限定特装版 (GA文庫)
著者/訳者:白鳥 士郎
出版社:SBクリエイティブ( 2014-01-15 )
文庫 ( 320 ページ )
作者サイト:のうりんのぶろぐ
絵師サイト:ticketchan
絵師twitter:切符 (ticketchan)さんはTwitterを使っています

ゆーかたん! ゆーかたん!

アニメ、面白いですね!
もう何回も見返してますけど、最高じゃないっすか!
冒頭の草壁ゆかライブ動画のノリも良いし、ベッキーのM字開脚もアレで凄いですよね!
ぱにぽにのベッキーと同じ名前で同じ中の人なのに、ここまで差があるとはなぁ…(笑
問題があるとすれば、舞台となる岐阜地方が最速放送じゃないことくらいですね!
くそぅ! 東京はトレンディーすぎるぜ…!

本編は田茂農林の体育祭と文化祭と販売が一緒になった緑園祭まで秒読みになった頃、
準備で忙しい四天農たちをクローズアップしたのがこの8巻であります。
結構真面目な話とパロネタコメディがいつも通り交じり合いながら、
容赦なく笑わせに来ているので抱腹絶倒しまくりでしたよ!

どう見ても北斗の拳ネタな林太郎たち林科の四天農の座を争う話とか、
30代以上の読者しか詳細なネタが判らないのでは、と思いつつ爆笑してしまいました。
また、BL作家のバイオ鈴木(本名:鈴木燈)のBL原稿アシスタントバイト編では、
切符さんにホモォ…、なイラストを描かせて(多分ノリノリで描いたと思われる)、
そこに「わぁ~いホモ! あかりホモ大好きっ!」なんてバイオ鈴木に言わせるとか、
もう私を笑い殺す気かと思いましたよ!
ちなみにバイオ鈴木の中の人は大坪由佳さんであり、ゆるゆりでは歳納京子役です。
惜しい!(ぉ

他にもパロネタでは、アイドル好きな耕作に振り向いてもらうために、
学校の課題でブログを作成する際に、ネットアイドルとして頑張る農が、
(カチャカチャカチャ…) (ッターン!)してる姿には解っていても笑ってしまい、
我ながらもうどうしようもありませんでした。
そんな笑いの要素を盛り込みながら、ネット炎上してしまった農を守るために心を砕く耕作の姿には、
農が惚れるのも無理がないわなー、と思ってしまうラブコメ要素もあったりと、
複合的な面白さの前に完敗であります。
もう一人のラブコメヒロインである林檎ちゃんは、
ツーショットの所くらいしかスポットライトが当たらなかったのがちょっと可哀想だったかな。

ラブコメヒロインというと、今回ダークホースだったのがマネー金上ですね!
あらすじの時点でアカギの鷲巣編そのまんまで、おっさん読者大興奮でしたが、
まさかのミニスカ制服姿を見せてくれて、別の意味でもおっさん読者大興奮でしたよ!
くそぅ、普段とのギャップがありまくりで萌えてしまったじゃないか…!
しかもラストのおんぶシーンとか、林檎ちゃんや農を食う勢いのラブコメっぷりだよ!

それでいて取り組むテーマが少子高齢化社会に対する問題だったりと、
真面目な所もまたギャップがあって良かったです。
こういった社会性の高いテーマもきっちりと取り扱うのが「のうりん」の凄い所なんだよなぁ。
ローズ花園の時にも梨農家が悩まされる赤星病とそれを媒介するカイヅカイブキの話とか、
かなり考えさせられましたしね。
その際に、無理矢理カイヅカイブキを駆逐しようとせず、
小学生たちのハートを鷲掴みにする作戦で円満に解決しようとする姿勢には、
ちょっと感動するものがありましたよ。

ホント、面白い作品なので是非とも読んで欲しいです。
普段ラノベを読まない人にも読みやすい作品なので、
アニメから興味を持った人にもお勧めしたいです。

次巻は遂に緑園祭が始まりますが、三年生の前四天農たちからの指導もあるっぽいし、
何より校外からの客ということで工や商たちが再登場しそうな気がするので、
そちらの意味でも楽しみであります!

で、ドラマCDですが…
ベッキーひでぇな!(笑
これ、中の人が新婚の斎藤千和さんだからこそまだ笑ってられるけど、
もし中の人がまつらいさんとかだったら大事故だよ!

斎藤千和さんの演技が光りまくってて凄いってのもあるし、
「パイ返しだ!」とか、遠慮呵責がない下ネタ改変パロを連発してきて抱腹絶倒ですよ!
限定版もオススメです!

関連エントリー


【Amazon.co.jp限定】イラストカード付 のうりん 7 (GA文庫)著者/訳者:白鳥 士郎出版社:ソフトバンク…

のうりん 13 (GA文庫)著者/訳者:白鳥 士郎出版社:SBクリエイティブ( 2016-10-14 ) 作者サイト:…

のうりん 12 (GA文庫)著者/訳者:白鳥 士郎出版社:SBクリエイティブ( 2016-03-12 ) 作者サイト:…

のうりん (GA文庫)著者/訳者:白鳥 士郎出版社:ソフトバンククリエイティブ( 2011-08-12 )文庫 ( 3…

のうりん 3 (GA文庫)著者/訳者:白鳥 士郎出版社:ソフトバンククリエイティブ( 2012-03-16 )文庫 (…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.307 sec. Powered by WordPress