殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」3巻は10月21日発売!
セガ公認メガドラミニ番外編も収録なるか?

:: 2014/5/30 金曜日::

■[漫画]焦げ付く無自覚な両想い「明日もコトコト」2巻

事故で亡くなったカフェいつしまを一人で切り盛りする聿島琴子さんと、
いつしまのお手伝いをする隣りに住む真部家の学くんの二人は幼馴染み。
長い間二人は仲良くやってきたんだけど、琴子さん狙いでカフェ修行に来る誠田さんと、
学くんに片想いしている同級生の美羽が絡んできて事態が動いて…

あー、琴子さん… もっと素直になれば良いのに…!

すっごく面白いんだけど、読んでてすっごいヤキモキした!
琴子さんと学くんはどう見ても両想いだというのに、
学くんは身近すぎるからこそ自分の気持ちに無自覚だし、
琴子さんも良識があるからこそ自分の気持ちを認めようとしないし、
何より年齢差を気にしてしまうのがもどかしい…!

誠田の大人のずるさで外堀を埋めていったり牽制球投げたりしてるのもヤキモキする一因だよなぁ。
いや、まぁ、自分の気持ちを成就させたいから色々画策するのは良いんだけど、
琴子さんの良識につけ込んだ上に泣かせるのは許せん…!
もう慈ちゃんに押し倒されて逮捕されれば良いんじゃないかな!(ぉ

美羽ちゃんの方は年齢相応の恋心だしこれはもう仕方ないけど、
学くんの方が気持ちが無自覚に琴子さんに向いてしまっているから、
報われなさそうなのがちょっと切ないかな…

もうこの面倒で心が痛くなる恋模様は学くんが気持ちを自覚して侠気を見せるか、
琴子さんが自分の気持ちに素直になってしまうしか解消する手段はないんじゃないかな。
とにかく誠田さんの気持ちを受け入れちゃった琴子さんがどうなるのか、続きが気になります。

関連エントリー


明日もコトコト1 (バンブーコミックス )著者/訳者:犬上すくね出版社:竹書房( 2013-09-17 )コミック (…

明日もコトコト 3 完結 (バンブーコミックス)著者/訳者:犬上 すくね出版社:竹書房( 2015-04-27 ) 作…

ういういdays ⑩ (バンブーコミックス )著者/訳者:犬上 すくね出版社:竹書房( 2011-07-16 )コミッ…

ういういdays(6) (バンブー・コミックス)著者/訳者:犬上 すくね出版社:竹書房( 2008-04-18 )定価…

ういういdays(9) (バンブーコミックス)著者/訳者:犬上 すくね出版社:竹書房( 2010-11-06 )コミッ…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.298 sec. Powered by WordPress