りゅうおうのおしごと! 14 ドラマCD&抱き枕カバー付き特装版 予約開始!
各種専門店では個別の特典もアリ!

:: 2013/9/21 土曜日::

■[漫画]幼馴染みの眼鏡のお姉さんと「明日もコトコト」1巻

明日もコトコト1 (バンブーコミックス )
著者/訳者:犬上すくね
出版社:竹書房( 2013-09-17 )
コミック ( 132 ページ )
作者サイト:docile -犬上すくねファンサイト-
作者twitter:犬上すくね (sukuneinugami) on Twitter

長期連載「ういういdays」が完結して約一年半、
途中で「より道カフェ通り」の発売がありましたが、
ライオリでの新作「明日もコトコト」が無事発売!
「より道カフェ通り」で編集さんが不穏なことを言ってるのでちょっと心配しましたが、
ちゃんと出てくれて安心しました。(笑

「より道カフェ通り」でも少しだけ出てましたけど、
この「明日もコトコト」は両親を事故で亡くした聿島琴子さんが、
両親が営んでいたカフェ”いつしま”を継いで切り盛りする物語です。
そしてカフェの裏に住む高校二年生男子の真部学くんが店を手伝うことで、
恋愛要素も入っている物語でもあります。

雑誌が全年齢向けなファミリー4コマ誌ということもあって、
「ういういdays」と同じくピュアな物語なんですが、
犬上すくねさんらしく、きちんと恋愛要素を入れているのは安心できますね。

でも学くんの方はまだ自分の恋心に無自覚で、
むしろ琴子さんの方が成長した学くんを意識し始めているのには意外で驚きました。
でも、読んでみると凄くしっくりきましたねー
また、それぞれに追加投入された恋愛要員のお陰で、
四角関係になって前作よりも複雑な恋愛模様が見えてきそうで楽しみでもあります。

それにしても琴子さんが理想の隣のお姉さんすぎて困る…
こんな人が近所に住んでたら間違いなく恋に落ちちゃいますよ!
料理が得意でおっとりしてて優しくて、それでいて隙が多いように見えて…
それで眼鏡越しの柔らかな視線に見詰められたらもう…、もう…!
そりゃー、学くんが多少過保護っぽくガードするのも致し方ないってなもんですよ。

学くんに恋している花村さんには悪いけど、
琴子さんには是非学くんと一緒になって、二人でカフェ”いつしま”を切り盛りして欲しいですね。
結果としてそこに至るにしても、どのような恋愛の軌跡をみんなが描いていくのか。
今後がとても楽しみです。

関連エントリー


明日もコトコト 2 (バンブーコミックス)著者/訳者:犬上 すくね出版社:竹書房( 2014-05-27 )作者サイト…

明日もコトコト 3 完結 (バンブーコミックス)著者/訳者:犬上 すくね出版社:竹書房( 2015-04-27 ) 作…

ういういdays(9) (バンブーコミックス)著者/訳者:犬上 すくね出版社:竹書房( 2010-11-06 )コミッ…

ういういdays ⑪ (バンブーコミックス)著者/訳者:犬上 すくね出版社:竹書房( 2012-04-17 )コミック…

ういういdays(6) (バンブー・コミックス)著者/訳者:犬上 すくね出版社:竹書房( 2008-04-18 )定価…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.182 sec. Powered by WordPress