殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」3巻は10月21日発売!
セガ公認メガドラミニ番外編も収録なるか?

:: 2008/12/25 木曜日::

■[漫画]森さんの活躍がパネェ「涼宮ハルヒちゃんの憂鬱」2巻

涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 (2) (角川コミックス・エース 203-2)
著者/訳者:ぷよ
出版社:角川グループパブリッシング( 2008-12-20 )
定価:¥ 588
コミック
ISBN-10 : 4047151580
ISBN-13 : 9784047151581
作者サイト」:TOPIA

ぷよさんによるハルヒスピンアウト作品のにょろにょろと2巻。
何か既に3巻の発売日が決定してたりと売れっ子状態のぷよさん。
ぷよさんすげー
小ライダーさんやってた頃から知ってるけど、まさかこんなに売れるとは。

で、ハルヒちゃんですが相変わらずです。
みくるちゃんが玩具なのと古泉がガチホモなのは良いとして、
原作から良い感じにキャラが崩れてきており、
特に鶴屋さんが更にマルチにスーパーで、
森さんがアルティメットにアクションしまくるアグレッシブな感じです。
自分でもこの説明で判るのか不安ですが、実際そうなんだから仕方ない。

それと良い味出してるのが朝倉さんとキミドリさん。
ナイフ持ってた頃と違って妙に和むというか。
各話の後半に陣取る癒し系?
長門さんとのボケとツッコミは宇宙的なヒーリング効果を醸し出すのです。
多分。

水着だったりバニーだったりと良い感じにあざとくて、
そして何より少年誌的な健康的且つギリギリのエロスっつーか。
貧乳の長門バニーも良いけど、ハルヒやみくるちゃんのバニーも良いよね、と。
でもキョンと古泉は勘弁な!

関連エントリー


涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 (4)著者/訳者:ぷよ出版社:角川書店(角川グループパブリッシング)( 2009-12-26 …

涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 (3) 超限定版よっ!著者/訳者:ぷよ出版社:角川書店(角川グループパブリッシング)( 200…

涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 (5) (角川コミックス・エース 203-6)著者/訳者:ぷよ出版社:角川書店(角川グループパ…

涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 (1) (角川コミックス・エース 203-1)著者/訳者:ぷよ いとう のいぢ 谷川 流 出版…

涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 (6) (角川コミックス・エース 203-9)著者/訳者:ぷよ出版社:角川書店(角川グループパ…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 2.952 sec. Powered by WordPress