りゅうおうのおしごと! 14 ドラマCD&抱き枕カバー付き特装版 予約開始!
各種専門店では個別の特典もアリ!

:: 2014/7/18 金曜日::

■[漫画]天使降臨!「実は私は」7巻

実は私は 7 (少年チャンピオン・コミックス)
著者/訳者:増田 英二
出版社:秋田書店( 2014-07-08 )

Kindle版:実は私は (1)
Kindle版:実は私は (2)
Kindle版:実は私は (3)
Kindle版:実は私は (4)
Kindle版:実は私は (5)
Kindle版:実は私は (6)
Kindle版:実は私は (7)

また残念な新キャラが登場したぞ!

登場する女の子の誰もがアホという斬新すぎるコメディ漫画ですが、
どの子も吸血鬼やら宇宙人やら宇宙人やらと人外だらけでしたけど、
ここにきてついに天使来ちゃいましたかー
どこに向かっていくんだこれ…(笑

それにしても7巻ともなるとキャラも成長してますね。
具体的に言うと黒峰くんのツッコミが力強くなったよーな。
もう、女物の下着をつけている獅狼が相手だろうと気後れもしてないな!
凄いぞ! 黒峰くん!
相変わらず痴女への耐性は低そうだけど!

痴女といえば残念女子たちの痴女対決は超笑っちゃいましたね!
紅本先生の痴女力の低さにはある意味戦慄しますし、
校長に関してはもう初めからわかりきってましたが、
白神も良い身体持ってるのにここまで残念だったとは…
いや、初めから変わってないかな、これ。

それにしても白神の親父さんの残念化も進んできたなぁ。(笑
運動会に出てきた時も大概アレでしたが、雪山で遭難した二人にカチコミかけたり、
黒峰くんを家に招いての人生ゲームとかもう色々と親バカすぎて…!
まぁ、それも娘が可愛いが故の親バカだからある意味可愛いといえなくも…
いや、あの身長だと可愛いと思うのは無理か…

それにしてもラブコメパートの破壊力はあるのに、
「はーとふる福の神」とか斜め上に飛ばし過ぎる話を入れてきたりと、
相変わらずぶっ飛んだコメディっぷりを見せてくれて楽しいです。
次の8巻も楽しみっすわー

関連エントリー


実は私は 14 (少年チャンピオン・コミックス)著者/訳者:増田英二出版社:秋田書店( 2015-11-06 ) Ki…

実は私は 13 (少年チャンピオン・コミックス)著者/訳者:増田英二出版社:秋田書店( 2015-09-08 ) Ki…

実は私は 11 (少年チャンピオン・コミックス)著者/訳者:増田英二出版社:秋田書店( 2015-04-08 ) Ki…

実は私は 8 (少年チャンピオン・コミックス)著者/訳者:増田 英二出版社:秋田書店( 2014-09-08 ) Ki…

実は私は 17 (少年チャンピオン・コミックス)著者/訳者:増田英二出版社:秋田書店( 2016-06-08 ) Ki…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.635 sec. Powered by WordPress