りゅうおうのおしごと! 12 小冊子付き限定版 2月14日発売!
小冊子はまるごと姉弟子だ!

:: 2014/9/11 木曜日::

■[漫画]キマシタワー!「実は私は」8巻

実は私は 8 (少年チャンピオン・コミックス)
著者/訳者:増田 英二
出版社:秋田書店( 2014-09-08 )

Kindle版:実は私は (1)
Kindle版:実は私は (2)
Kindle版:実は私は (3)
Kindle版:実は私は (4)
Kindle版:実は私は (5)
Kindle版:実は私は (6)
Kindle版:実は私は (7)
Kindle版:実は私は (8)

キマシ!
キマシタワー!

まさかこの漫画でここまで剛速球のラブコメ展開を見ることになろうとは!
いや、一応この漫画はラブコメ漫画ではあるんですけどね!
どうしてもコメの方に力が入りすぎている傾向は否定出来ないので、
ここまでストレートな展開があるとは思いもよりませんでした。
しかもヒロインが白神だからなぁ…
あのアホの子がなぁ…

という訳で今回は最後の白神が全てを持っていった感がありますが、
それ以外のヒロインたちにももちろん見せ場がありましたよ。
まずは独身の紅本先生ですが、彼女が独身な理由がよく判りましたよね。
畏れを知らぬ校長が突っ込んでたけど、確かにこれは言われても仕方ないかと。

そして委員長の藍澤さんですが…
まさか校長のおかげで等身大になることが出来るとは…
これで子作りも万全じゃなかろうか。(ぇー
しかし触手にあんな機能があったとはなぁ。
ただの宇宙人としての記号だと思ってましたよ。(笑

それはそれとして、黒峰くんのアホな友人たちも面白かったです。
彼女が欲しすぎる嶋の憐れっぷりには涙を誘いましたが、
岡とみかんの関係性は中々にグッとくるものがありましたね。
いやー、あの岡がなぁ…
案外色んなトコで恋の気配ってのは隠れているものですね。
これは次回以降も楽しみです。

関連エントリー


実は私は 6 (少年チャンピオン・コミックス)著者/訳者:増田 英二出版社:秋田書店( 2014-05-08 )Kin…

実は私は 9 (少年チャンピオン・コミックス)著者/訳者:増田 英二出版社:秋田書店( 2014-12-08 ) Ki…

実は私は 14 (少年チャンピオン・コミックス)著者/訳者:増田英二出版社:秋田書店( 2015-11-06 ) Ki…

実は私は 13 (少年チャンピオン・コミックス)著者/訳者:増田英二出版社:秋田書店( 2015-09-08 ) Ki…

実は私は 7 (少年チャンピオン・コミックス)著者/訳者:増田 英二出版社:秋田書店( 2014-07-08 )Kin…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.064 sec. Powered by WordPress