殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」2巻は4月22日発売!
おじさん…!

:: 2008/12/31 水曜日::

■[ラノベ]年末恒例2008年個人的ベストライトノベル!(拡大版)

今回は好きな作品が多すぎるのでベスト10まで紹介します。

第10位 さよならピアノソナタ(4)

さよならピアノソナタ〈4〉 (電撃文庫)
著者/訳者:杉井 光
出版社:アスキーメディアワークス( 2008-12-05 )
定価:¥ 620
文庫
ISBN-10 : 4048674293
ISBN-13 : 9784048674294
作者サイト:杉井光・公式サイト NEET TEEN
絵師サイト:FancyFantasia

先日惜しむらくも綺麗に完結した恋と音楽と革命の物語。
短いながらも素敵な旋律を心の中で奏でる素晴らしい作品でした。
意気地無しで意地っぱりな二人のもどかしさに悶え、
そんな二人の離れかけた関係を繋ぐのがやはり音楽であるということが良かったです。

感想:あぁ、素晴らしき恋と音楽と革命の物語「さよならピアノソナタ」4巻

第9位 とらドラ9!

とらドラ 9 (9) (電撃文庫 た 20-12)
著者/訳者:竹宮 ゆゆこ
出版社:アスキー・メディアワークス( 2008-10-10 )
定価:¥ 536
文庫
ISBN-10 : 4048672657
ISBN-13 : 9784048672658
絵師サイト:Σぎゃあ

アニメも好評放映中な「とらドラ!」ですがやはり原作を読んで欲しいってのがあって、
特にここ最近の青春のドロドロっぷりはホントに凄いです。
鈍感で不器用な等身大の高校生の竜児が失敗したり痛い目みたりと思う通りにいかないんですよ。
みんなまだまだ若いから正解ばかりの行動を取れるわけでなく傷ついてばかり。
そんな泥沼青春物語がこの「とらドラ!」なのです。

感想:どうしようもない青春の発露「とらドラ9!」

第8位 ゼロの使い魔(15)

ゼロの使い魔 15 (15) (MF文庫 J や 1-18)
著者/訳者:ヤマグチ ノボル
出版社:メディアファクトリー( 2008-09 )
定価:¥ 609
文庫
ISBN-10 : 4840124183
ISBN-13 : 9784840124188

ツンデレの代名詞とも言われるルイズですが、最早デレデレです。
当初はツン99%だったのが今じゃ逆にデレ99%ですよ。
長く続いたツンの果てにあるこのデレにこそツンデレの真髄がある訳で、
読者の多くをその激甘空間の虜とするのです。
それと、待望のタバサのデレがはじまったのも見逃せません。

感想:デレッデレのルイズをご堪能あれ「ゼロの使い魔」15巻

第7位 フルメタル・パニック! せまるニック・オブ・タイム

せまるニック・オブ・タイム (富士見ファンタジア文庫 92-20 フルメタル・パニック)
著者/訳者:賀東 招二
出版社:富士見書房( 2008-02-20 )
定価:¥ 651
文庫
ISBN-10 : 4829132663
ISBN-13 : 9784829132661

押しも押されもしない名作「フルメタ」最新刊。
刊行ペースが遅いながらもその重厚なつくりは最高で、
俄然盛り上がるし続きが気になります。
恐らく次回で長く続いたこの物語も完結すると思いますが、
どういった終着点を見せてくれるのか期待です。

感想:物語はセミファイナルへ「フルメタル・パニック! せまるニック・オブ・タイム 」

第6位 AURA ~魔竜院光牙最後の戦い~

AURA ~魔竜院光牙最後の闘い~ (ガガガ文庫 た 1-4)
著者/訳者:田中 ロミオ
出版社:小学館( 2008-07-19 )
定価:¥ 660
文庫
ISBN-10 : 409451080X
ISBN-13 : 9784094510805
絵師サイト:めばえあにめ

驚異の作家、田中ロミオが送る邪気眼系ライトノベル。
この作品は電撃文庫の作品の大半を否定するような内容なんですが、
その面白さは破格なもので、最後までその本質は一貫しており素晴らしかったです。
これも青春の一つの発露なんじゃないかなー

感想:田中ロミオが流行の学園ラブコメを目指してみた「AURA ~魔竜院光牙最後の戦い~」

第5位 バカとテストと召喚獣(5)

バカとテストと召喚獣5 (ファミ通文庫 い 3-1-6)
著者/訳者:井上 堅二
出版社:エンターブレイン( 2008-11-29 )
定価:¥ 630
文庫
ISBN-10 : 4757745184
ISBN-13 : 9784757745186
FOX_TALE ENTRANCE

笑いを振りまくバカなライトノベルのバカな最新刊です。
美少女作家(笑)井上堅二さんがサラリーマン生活を送りながら捻出した爆笑ラブコメストーリー
5巻では天然で天才な明久の実姉が登場したり、姫路さんがそろそろ本気出しそうだしで盛り上がります。
現在メディアミックスが期待される最右翼の作品なので今後の動向にも注目したいです。

感想:愛すべきバカとバカ姉と「バカとテストと召喚獣」5巻

第4位 “文学少女”と神に臨む作家 下

“文学少女” と神に臨む作家 下 (ファミ通文庫 の 2-6-8)
著者/訳者:野村 美月
出版社:エンターブレイン( 2008-08-30 )
定価:¥ 651
文庫
ISBN-10 : 4757743718
ISBN-13 : 9784757743717
絵師サイト:nezicaplant

長い間物語を追い続けていたファンを納得させる素晴らしい完結編でした。
最後の最後まで結末がどうなるのかハラハラさせる展開でありながら、
透明感溢れる内容で、感嘆のため息が出てしまうほどの綺麗さでした。
遠子先輩の可憐さが何よりも際立ち、そしてステキな物語でした。
忘れません。

感想:あぁ、素晴らしき文学少女の世界「“文学少女”と神に臨む作家 下」

第3位 BLACK BLOOD BROTHERS S6

BLACK BLOOD BROTHERS(S)6 ―ブラック・ブラッド・ブラザーズ短編集― (富士見ファンタジア文庫 (あ-2-4-6))
著者/訳者:あざの 耕平
出版社:富士見書房( 2008-10-20 )
定価:¥ 609
文庫
ISBN-10 : 4829133422
ISBN-13 : 9784829133422

あざの耕平さんのファンになって良かったと心底思った短編集でした。
本編ではなく、短編集ですらこれほどまでに感動させてくれるのだから、
来年以降に出るクライマックスが収録される本編を読んだらどうなることかと戦々恐々ですよ。
種族や時間も超越した恋物語には涙を禁じ得ないものがありました。
ホント素晴らしい。

感想:それは、太陽と月の恋―「BLACK BLOOD BROTHERS」S6 |

第2位 偽物語(上)

偽物語(上) (講談社BOX)
著者/訳者:西尾 維新
出版社:講談社( 2008-09-02 )
定価:¥ 1,365
単行本
ISBN-10 : 4062836793
ISBN-13 : 9784062836791

私が現在進行形でハマっている作品がこの化物語シリーズで、
いつになったらエロゲ化されるのかとワクテカですよ。
挿絵が皆無に近く、講談社BOXのため値段が高いという敷居の高さのせいで認知度は低いですが、
2009年の春からアニメが放映されるらしいので今後の広まり方に期待できる作品でもあります。
あぁ…、羽川のおっぱいを揉んだifを描いた18禁エロ同人漫画が読みたい。(ぉ

感想:恐るべき阿良々木ハーレム「偽物語(上)」

第1位 とある飛空士への追憶

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い) (ガガガ文庫 い 2-4)
著者/訳者:犬村 小六
出版社:小学館( 2008-02-20 )
定価:¥ 660
文庫
ISBN-10 : 4094510524
ISBN-13 : 9784094510522
 
作者サイト:ALL GREEN

年間通してこの作品を超える感動をくれる作品はいませんでした。
もう、兎に角素晴らしいの一言でその物語を心の中で反芻するだけで幸せな気分になります。
書店でも「ジブリ好きの人にオススメ!」とされることが多いように、
「ラピュタ」や「カリオストロ」が好きな人にはたまらない内容です。
万人が感動できるであろう、本当に素晴らしい作品です。
たった1冊ということもあり、是非とも読んで欲しい2008年を代表するライトノベルです。

感想:ひと夏の恋と空戦の物語「とある飛空士への追憶」

関連エントリー



Warning: Use of undefined constant mini - assumed 'mini' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/furanskin/www/wp-content/plugins/post-plugin-library/output_tags.php(805) : eval()'d code on line 1

今日はライトノベルのベスト5を発表ー 昨日のうちにやっておくべきだったとコミケで疲れた私は痛切に感じております。 5位:…


 Comments (2)

2 Comments »

  1. ちなみに俺の2008最高傑作はAURAですな・・・
    アレは目の付け所というか、やられたなあと言いますか
    田中ロミオ全開で、その。大好きでしたZE

    Comment by ボブJr — 2009/1/1 木曜日 @ 0:02:23

  2. AURAは確かに新鮮でしたねー
    邪気眼モノはセキララ!!とか他にもあるけど、徹頭徹尾リアルで描いたのは評価したいとこです。
    C†Cとかが好きなロミオファンには最高ですよねー

    Comment by フラン — 2009/1/13 火曜日 @ 21:20:15

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.155 sec. Powered by WordPress