殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」2巻は4月22日発売!
おじさん…!

:: 2014/9/5 金曜日::

■[漫画]なくしたくない、三人の絆「甘々と稲妻」3巻

甘々と稲妻(3) (アフタヌーンKC)
著者/訳者:雨隠 ギド
出版社:講談社( 2014-09-05 )
作者サイト:連続10時間睡眠 //
作者twitter:雨隠ギド (gidogakure)さんはTwitterを使っています

Kindle版:甘々と稲妻 (1)
Kindle版:甘々と稲妻 (2)
Kindle版:甘々と稲妻 (3)

今一番注目するべき漫画は「甘々と稲妻」だ!

半年に1冊という良いペースで3巻が発売です!
今回は2巻で予告されていたようにごはん会解散の危機が訪れますよ!
充分人気のはずだから終わるわけがないと思いつつも、
連載で読んでて凄くドキドキしましたね!

実は2巻でやってた餃子パーティーを実際に我が家で友人を招いてやったんですが、
作中に合わせて皮から作ったのでやたら時間掛かっちゃいましたが美味しかったです!

amaamainazuma03_01

ちなみに察しの良い人なら判るように、皮を重ねて置いていたがためにお互いが自重で貼り付き、
この後もう一度皮を作り直すハメになりました。(笑

という訳で今回もそのドキドキな面白さが詰まった話を一話ずつ解説したいと思います!

■その11 真夜中とパン粥

いきなり冒頭で断絶宣言で驚かされましたがすぐに解決!
そう、小鳥ちゃんは高校生なので期末テストというものがあるのだ…!

あくまで教師としての発想しかしていない、というかしようがない犬塚先生と、
恋する女の子な乙女回路で動いている小鳥ちゃんの対比が面白いですね!
もちろん夜に起き出してきてかまってちゃんなつむぎちゃんも可愛いですけど!
大人ぶろうとするつむぎちゃんマジぷりてぃー

それと、今までちょくちょく出てきていた小鳥ちゃんのクラスメイトさん。

amaamainazuma03_02

この子って、つむぎちゃんの幼稚園のお友達の親類なんでしょうか。

amaamainazuma03_03

割りと似ていると思うんですよね。
お母さんは結構若いから、その妹さんとかだったりするのかな?
この子が中心になって物語が回る話も今後あるかも?

■その12 うちのおうちカレー

カレーって家によって味が少しずつ違いますよね。
我が家のカレーはたまねぎをひたすら飴色に炒めるトコがコツかなー
みじん切りじゃなくて薄切りにしてたっけ。
今回は犬塚家のレシピが残ってることで、
ママの味を忠実に再現できたからこそ思い出してしんみりしちゃう…
そんなお話でしたねー

そしてこの話の見所はつむぎちゃん!
というか毎回つむぎちゃんは見所ですけども!
幼稚園のお泊まり会で子供用包丁を使ったことで自信を付けたつむぎちゃんが可愛い!
つむぎちゃんは自分が出来るようになったことを積極的にアピールする子なんですよねー
危ないからと否定せず、何とか見せてあげようとする犬塚先生は大変だと思うけど、
ここは頑張って正解だったと思いますよ!

それにしてもレーズン入りのドライカレーか…
小学校の頃に出てきたドライカレーもそうだったっけなぁ…
懐かしい…

■その13 夏休みとねことアジ

おうちカレーでしんみりしちゃったつむぎちゃんが甘えん坊になったお話。

私も魚を三枚に下ろしたことはないなぁ…
確かに今はYouTubeとかに動画があるからやりやすいかも?

ちなみに我が家だと、早朝に港で仕入れた魚を軽トラで近所まで売りに来る魚屋さんが、
お客さんの要望通りに目の前で捌いてくれていました。
今考えると我ながら贅沢な環境だったな…

それにしてもさんが焼きがメチャクチャ美味そうだったなぁ…
アジの脂が胃に伝わってくるかのようでした…!

■その14 ごまごま冷やし中華と大冒険

犬塚先生が体調を崩して、心配したつむぎちゃんが大冒険するお話。
つむぎちゃんの年齢だと一人で電話とかも出来ないんだろうなぁ。
そして一番に頼る相手が八木ちゃんじゃなくて小鳥ちゃんなトコが良いと思います!
それくらい小鳥ちゃんに心を許しているし、何より信頼しているんでしょうね。

ここでもつむぎちゃんの「みててね!」が炸裂してますがホント可愛いですね!
3人一緒のうずらたまごといい、つむぎちゃんにとってはもう家族も同然なのかもしれないなぁ。
それが伝わったのか、小鳥ちゃんの涙が出るくらい喜んだ表情の可愛さったらなかったですね!

しかし同時に小鳥ちゃんのラフな部屋着を見て「おっぱい大きいなぁ…」
とか思ってしまいました。

amaamainazuma03_04

私は汚れた大人になってしまったんだなぁ…
と、悲しくなった回でもありました…

■その15 おさらい発表会

またまたごはん会解散の危機!?
11話と違って今回は伏線もあったので割りと戦々恐々でした。
でも良い所に落着して安心出来ましたですよ。

店が再開出来そう、ということで考えたのが犬塚先生は1話の淋しそうな小鳥ちゃんで、
小鳥ちゃんはごはん会が出来なくなって、プライベートで犬塚先生と会えないこと。
今回も二人の所の対比も良かったですねー
やっぱり恋する小鳥ちゃんは可愛い!

それにしても「子はかすがい」と言いますが、
今回のつむぎちゃんは意味合いは違うんだろうけど、
そういった言葉がぴったりな役割だったと思います。
それと小鳥ちゃんママに会って照れてるつむぎちゃんは可愛いかったです。

今回も本当に良い話ばかりでした。
もっともっと語りたいんですが、キリがないのでこれくらいで。

それと、「甘々と稲妻」ファンには是非知って欲しいんですが、
今月のgood!アフタヌーンでは「甘々と稲妻」のファンブックが付くんですよ!(→詳細
単行本ではカラーで収録されなかった第1話や第11話が巻頭もカラーで収録されてますし、
店頭の販促POPのカラーイラストだけでなく、描き下ろし漫画も載っています!

amaamainazuma03_05

今後単行本に収録されるかどうか判らないので、
普段雑誌で読んでない人も今月だけは買った方が良いです!
丁度この3巻直後の話が載ってますしね!

good! (グッド) アフタヌーン 第47号 2014年 10月号 [雑誌]

店頭から無くなる前に是非どうぞ!

関連エントリー


甘々と稲妻11巻 出版社:講談社 作者名:雨隠ギド 作者サイト:連続10時間睡眠 // 作者twitter:雨隠ギ (…

甘々と稲妻9巻 出版社:講談社 作者名:雨隠ギド 作者サイト:$B!!b[!!JD(B 作者twitter:雨隠ギ…

甘々と稲妻10巻 出版社:講談社 作者名:雨隠ギド 作者サイト:連続10時間睡眠 // 作者twitter:雨隠ギド …

甘々と稲妻(8) (アフタヌーンKC)著者/訳者:雨隠 ギド出版社:講談社( 2017-01-06 ) 作者サイト: …

甘々と稲妻12巻 出版社:講談社 作者名:雨隠ギド 作者サイト:連続10時間睡眠 // 作者twitter:雨隠ギド …


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.514 sec. Powered by WordPress