殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」3巻は10月21日発売!
セガ公認メガドラミニ番外編も収録なるか?

:: 2014/9/29 月曜日::

■[漫画]はじめての喧嘩「今日のユイコさん」4巻

前回ついにキスをしたトモヤとユイコさんの二人ですが、
若い男子高校生がキスしただけで満足すると思いますか…?

ということで、下手にちょっと経験してしまったがために、
むしろ煩悩のストッパーがなくなってしまったトモヤが、
より我慢するようになって悶々とする様には共感を覚えます。
また、初めての喧嘩でメールを送るのに悶々としたり、
会いに行くが怖いユイコさんにも共感を覚えてしまいます。
もうね、この4巻では色々な意味で悶々としながら読んでました。
でも、最後のユイコさんの笑顔でそんな悶々とした気持ちは綺麗さっぱり消えちゃったかな!

キスに限らず、初めてのことが嬉しくてストッパーが掛からなくなるというのは判るなぁ。
ユイコさんも初めて自分からお洒落とショッピングをしてはしゃいでしまい、
あっという間に貯金を殆ど使ってしまうとかあるあるすぎる。(笑
でも、そういった失敗から学ぶことが多いのも学生時代というものだしね。
ユイコさんは成長が出来る子ですからね!
この失敗から学ぶことがありますよ!

失敗からの成長と言えば、料理が出来ないユイコさんが、
母に料理を教えて貰って、トモヤにお弁当を作る回とか良かったですね。
ユイコさんのフトモモに落としてしまった唐揚げを食べるとかトモヤが羨ましかったです。

yuiko04_01

クリスマスプレゼントのためのバイトも、
色々と大変だったけど、やり遂げた達成感もあってちゃんと成長しているんですよね。
まぁ、その後に盛大な失敗をやらかしちゃったのは残念だったけど。

とはいえ、成長するのが必ずしも良いこととは限らないというか。
これ以上トモヤが他の女子に注目されたくないからマラソンを練習しちゃダメとか、
トモヤに成長されたらユイコさんの心中が穏やかじゃなくなっちゃうからね!
ここはちょっと萌えたなぁ。

今回のテーマは「成長」だったのかな、と思います。
ユイコさんは元より、トモヤも我慢するだけじゃなくて自分の意見をしっかり言い、
我慢するにしても我慢していることを知ってもらおうと一歩踏み込んでますしね。
今後の二人の成長と、関係の発展にも期待したいです。

あ、それとユイコさんの姉のエピソードも良かったですね。
ちょっぴり切なくてキュンときちゃいました。
ユイコさんとトモヤ以外のエピソードもたまにはあって良いよね。

関連エントリー


今日のユイコさん(5)< 完> (アフタヌーンKC)著者/訳者:秀河 憲伸出版社:講談社( 2015-06-23 ) …

今日のユイコさん(2) (アフタヌーンKC)著者/訳者:秀河 憲伸出版社:講談社( 2013-03-22 )コミック …

今日のユイコさん(1) (アフタヌーンKC)著者/訳者:秀河 憲伸出版社:講談社( 2012-09-21 )コミック …

今日のユイコさん(3) (アフタヌーンKC)著者/訳者:秀河 憲伸出版社:講談社( 2013-11-22 )コミック …

ACONY(3) <完> (アフタヌーンKC)著者/訳者:冬目 景出版社:講談社( 2010-09-22 )コミック …


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.542 sec. Powered by WordPress