殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」2巻は4月22日発売!
おじさん…!

:: 2007/12/6 木曜日::

■[漫画]ヤンデレヒロインの宝庫になりつつある機工魔術師15巻

機工魔術士 -enchanter- 15 (ガンガンWINGコミックス)
著者/訳者:河内 和泉
出版社:スクウェア・エニックス( 2007-11-27 )
定価:¥ 580
コミック
ISBN-10 : 4757521650
ISBN-13 : 9784757521650

優香姉を助けるためにカリオストロの工房に向かったハルヒコとユウカナリアだったが、パラケルススやフルカネルリと並ぶ実力のカリオストロはその性格、もとい性質のため当然一筋縄でいかず、いきなり二人は分断されてしまっただけでなく、ユウカナリアはカリオストロの罠に嵌りフルカネルリが本当に死んでしまったことを知ってしまう…

もうね、ユウカナリアが可哀想で仕方ないですよ。文字通り自分の身を削ってまで尽くしてきた相手が本当に居なくなってしまったことを突きつけられただけではなく、更にその思い人の幻影を見せられて壊れてしまったユウカナリアが本当に不憫で。普段は強い女の子なんだけど、一番強いフルカネルリへの思いの部分が同時に一番弱いとこでもあったんですね。ハルヒコも優香姉のために既に精一杯なのにユウカナリアのことも身体を張って止めないといけない訳で、ホント苦労性の主人公です。

その問題のカリオストロの一番厄介なところは明確な悪意をもってやっているように感じられないんですよね。確かにある種の悪意はあるんだけど、それは単にイタズラ心的なものであって、憎悪とかそういったものはない。ユウカナリアへの非道な罠にしたって知的好奇心がその行動原理なのが困りモノというか。それにしても彼が”本物”を超える”偽物”というテーマにそこまで興味を持つことになった理由が何なのか気になる所です。

しかしユウカナリアの壊れっぷりが今流行りのヤンデレを地で行ってるというか。ハルヒコの身体を狙うというのは1話の頃からそうだったけど、壊れてからは見事にヤンデレやなぁ、と。そしてカリオストロのため、というかカリオストロが全てとも言えるナナエラの行動も相変わらず病んでますよね。いやはや、いつの間にこんな凄い漫画になったんだろう。(笑

関連エントリー


機工魔術士 -enchanter- 18 (ガンガンWINGコミックス)著者/訳者:河内 和泉出版社:スクウェア・エニ…

■DigitalUndergroundさん 騎空祭新刊「RoughSketch94」 iPhoneケースも。 ■キリヤド…

機工魔術士 -enchanter- 17 (ガンガンWINGコミックス)著者/訳者:河内 和泉出版社:スクウェア・エニ…

■サンデーうぇぶり 汚物は消毒です 第7話 お互いのことはこれからゆっくり知っていけば良いのさ。 姉弟ではなく、恋人にな…

■ガンガンONLINE 妖怪の賃貸事情 第8話:化け猫と野良猫 化け猫さん… 悪い人ではないみたいなんだけど…(笑 ■C…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.969 sec. Powered by WordPress