僕の心のヤバイやつ 2巻、9月6日発売予定!
恋を自覚した市川と、恋を自覚する山田の悶絶、両片想いラブコメ最新巻!

:: 2015/3/20 金曜日::

■[ラノベ]ネトゲで育む友情と愛情!「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?」Lv.1~6

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? (電撃文庫)
著者/訳者:聴猫 芝居
出版社:アスキー・メディアワークス( 2013-07-10 )
作者twitter:聴猫芝居(@kinekoshibai)さん | Twitter
絵師サイト:Hisasi●ねこはまんまがうつくしい●

Kindle版:ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.2 (電撃文庫)
著者/訳者:聴猫 芝居
出版社:アスキー・メディアワークス( 2013-10-10 )
作者twitter:聴猫芝居(@kinekoshibai)さん | Twitter
絵師サイト:Hisasi●ねこはまんまがうつくしい●

Kindle版:ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.2

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.3 (電撃文庫)
著者/訳者:聴猫 芝居
出版社:KADOKAWA/アスキー・メディアワークス( 2014-02-08 )
作者twitter:聴猫芝居(@kinekoshibai)さん | Twitter
絵師サイト:Hisasi●ねこはまんまがうつくしい●

Kindle版:ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.3

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.4 (電撃文庫)
著者/訳者:聴猫 芝居
出版社:KADOKAWA/アスキー・メディアワークス( 2014-05-10 )
作者twitter:聴猫芝居(@kinekoshibai)さん | Twitter
絵師サイト:Hisasi●ねこはまんまがうつくしい●

Kindle版:ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.4

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.5 (電撃文庫)
著者/訳者:聴猫 芝居
出版社:KADOKAWA/アスキー・メディアワークス( 2014-08-09 )
作者twitter:聴猫芝居(@kinekoshibai)さん | Twitter
絵師サイト:Hisasi●ねこはまんまがうつくしい●

Kindle版:ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.5

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.6 (電撃文庫)
著者/訳者:聴猫 芝居
出版社:KADOKAWA/アスキー・メディアワークス( 2014-12-10 )
作者twitter:聴猫芝居(@kinekoshibai)さん | Twitter
絵師サイト:Hisasi●ねこはまんまがうつくしい●

Kindle版:ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.6

コミカライズが気に入ったので原作を試し読みした所、
文体も私に合ってたのでKindleで揃え、先週一気に読んで大いにハマった次第であります。
一冊の話の構成は早めに読めてしまうので推理小説好きにはお勧め出来ませんが、
ネトゲ経験者でキャラ萌え小説が好きな人にはお勧めしたいです。

■ Lv.1

出会ったその日から好感度が振り切れているヒロインとか斬新ですよね!
というか非モテでコミュ障でネトゲ廃人なのに可愛いとか反則すぎる!
普通はわたモテのもこっちみたいなはずなのに!(偏見

それにしてもネトゲの定番台詞が出まくりで懐かしいなぁ。
月宮とブロントとか盛りだくさんすぎてお腹いっぱいですよ。
しかし「ルシアン、どいてください! そいつ殺せません!」とか、
極まり過ぎている台詞を本当に使うとは思わなかったでござる。

■ Lv.2

冒頭の4人のやらかし案件が笑えない件について。

私も大学生の頃にドラクエを徹夜でプレイして、
大学に行こうと玄関出た所で、
「自転車で行くよりルーラ使ったほうが早いし楽だな…」
とかまじめに考えた前科があります。

…世界よ、これがゲーム脳だ!

それにしてもルシアンのコミュスキルは結構高いと思うんだよね。
ただ、それは気心が知れた相手にしか発動しないだけで。
シューとの掛け合いは相棒感があって良かったですが、
もうちょっと後押しがあったら恋心に発展していたのでは、
と思うとちょっとシューが不憫なようなそうでないような。
もしかしたら今後三角関係があるのかも、と少し期待していたりもします。

■ Lv.3

ルシアンが色々な意味で不憫だった…!

前半では渾身の告白が見事に不成立な所とかマジで不憫…!
正直、不憫さと笑いの両方で涙が出そうでしたよ!
アコならさもありなん、と思えてしまうあたり私も慣れてきた感じがします。

後半のアカハックはネトゲユーザーとしてマジで不憫…!
キャラデータは元より、今までコツコツと集めてきた装備っていうのは、
キャラの強さの源泉なだけにキツイっすわー
それでもあれだけの取り乱し方で済ませるあたり充分ルシアンは出来た人だと思います。
むしろ、即座にアコへ気遣いが出来るあたりルシアンの本質を見た気がします。
そりゃアコが惚れるはずだわ。

アコへの接し方も誠実だし、良い主人公だと思います。
まぁ、普通は恋人から婚約で結婚だよねー
一足飛びに結婚は高校生には重いわー(笑

それはそうとGMのニャックさんってROのヒャックたんが元ネタですよね。
懐かしい…

■ Lv.4

文化祭展示にギルド戦の攻城戦イベントとか凄いな。

まぁ、それはそれとして今回はマスターこと御聖院杏回でしたね。
ルシアンに下の名前で呼ばれて赤面&硬直する所が凄く良かったです。
マスターも女の子なんだなぁ。(笑

そしてルシアンはやっぱりコミュ力が高いと思う。
もっと上手く話せたんじゃないかとか、色々後悔があるのは共感できるけど、
ルシアンの場合はそれを糧にちゃんと成長してるっぽいのが良いんだよなぁ。
アコのためにアコのクラスに乗り込んで交渉する所は実に良かったです。
こういった事も学べるからネトゲって捨てたもんじゃないよね!
まぁ、ぼっちなら意味がないけど…

傭兵に裏切られるとかヘイトが溜まる展開だけど、
その後にきちんと攻城戦の面白さが書かれてるのが良かったですね。
裏切られることもあるけれど、ネトゲはこれだから面白いのです。

■ Lv.5

マイホーム実装よりも、金策に性格が出ているのが面白かったなぁ。

そしてシューこと茜回でもあり、それが面白かった。
ルシアンはアコとの掛け合いも面白いけど、
シューとの会話も長年の相棒感があって良いんですよね。
「予算、370円」
「ジュース飲んでんじゃねえよハゲ!」
とか遠慮のなさが現われてて良かったです。

というかアコも大概常識がないと思ってたけど、
バイト選びにおける茜の純真というか世間知らずっぷりも大概アレだった。
割りとドSで、ルシアンを「朴念仁!」とビンタしてる所は、
ラブコメの香りが漂ってて最高でしたね!

■ Lv.6

遂に長い間存在そのものは知られていたけれど、
今まで登場しなかったルシアンの実妹が登場!

ルシアンの意外なシスコンというかアレっぷりも凄かったけど、
妹の瑞姫ちゃんのブラコンっぷりが萌えでしたね。
こういう妹も全然アリだなぁ。

それにしても今までどうやっても改心しなかったアコが、
他山の石によって自分の異常さを顧みることが出来るとはなぁ。
しかしそれもルシアンの妹への説得で図らずも無に帰すとか、
なんとも業が深いもんやで…

しかしルシアン…
何だかんだで本当に外堀が埋められたし、自分でも埋めちゃったよね…
まぁ、幸せになれるんじゃないかな!

■ まとめ

読んでてネトゲをしたくなるライトノベルでした。
という訳で超久しぶりにROをやってみることに。

ro

Breidablikでやってますが、多分一ヶ月保たないと思う。
ネトゲは友達とプレイしてこそだしね。(笑

関連エントリー


ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?Lv.15 出版社:KADOKAWA 作者名:聴猫芝居 作者twitter:聴猫芝…

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.7 (電撃文庫)著者/訳者:聴猫芝居出版社:KADOKAWA/アスキー・メ…

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?14巻 出版社:KADOKAWA 作者名:聴猫芝居 作者twitter:聴猫芝居 …

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.8 (電撃文庫)著者/訳者:聴猫芝居出版社:KADOKAWA/アスキー・メ…

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?13巻 出版社:KADOKAWA 作者名:聴猫芝居 作者twitter:聴猫芝居 …


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 12.776 sec. Powered by WordPress