りゅうおうのおしごと! 14 ドラマCD&抱き枕カバー付き特装版 予約開始!
各種専門店では個別の特典もアリ!

:: 2015/3/24 火曜日::

■[漫画]紳士の冬の装い「王様の仕立て屋 ~サルトリア・ナポレターナ~」9巻

8巻で深刻に不足した女の子成分を補充するかのように、
この9巻ではホテル勤めの新キャラのニナがメインです。
また、前シリーズ「サルト・フィニート」20巻に登場したイレーネも登場!
懐かしの巨乳バーテンダーであるイレーネは居るだけで華やかになりますね!

今回のテーマは冬の定番である「コート」
今だと少しコートを着るには暑すぎる季節ですが、
作中で述べられているように注文を出すのは夏らしいので、
時期的には今くらいから考えるのもありなのかもしれない?

今回も新社会人にとって耳に痛く、身につまされる内容だったかと思います。
犯してしまった失敗とその向き合い方。
理不尽に感じる失敗をしても腐ってはいけないんだよなぁ…
そして新社会人の先達となる大人たちも格好良かったです。
日本人の雑貨商の過ちをすぐに改めようとする姿勢や、
ニナの上司の「一度の失敗で首を切っていては人は育たない」といった発言も良いですね。
こういった先達になりたいものであります。

それはそうと、雑貨商の井ノ原さんって「孤独のグルメ」の井之頭五郎がモチーフですよね?(笑
また、他にもやなせたかし先生がモチーフと思われる老齢の日本人童話作家が出てましたが、
連載時はご存命だったんですが、単行本が出る前に他界されてしまったので、
そこはちょっと物悲しいものがありました…

それはそうと久しぶりにラウラたんが登場しましたね。
余りにも多忙でぶっ壊れてるけど可愛いさは健在でしたね!
自慢のFカップも誇らしげだし!
とはいえイレーネのスイカップの前には霞んじゃうかな!
もうちょっとラウラたんの出番が増えると良いんだけど…
次回は別なあの人が出るからなぁ…(笑

関連エントリー


王様の仕立て屋 10 〜サルトリア・ナポレターナ〜 (ヤングジャンプコミックス)著者/訳者:大河原 遁出版社:集英社(…

王様の仕立て屋 13 ~サルトリア・ナポレターナ~ (ヤングジャンプコミックス)著者/訳者:大河原 遁出版社:集英社(…

王様の仕立て屋 11 〜サルトリア・ナポレターナ〜 (ヤングジャンプコミックス)著者/訳者:大河原 遁出版社:集英社(…

王様の仕立て屋 6 〜サルトリア・ナポレターナ〜 (ヤングジャンプコミックス)著者/訳者:大河原 遁出版社:集英社( …

王様の仕立て屋 2 ~フィオリ・ディ・ジラソーレ~ (ヤングジャンプコミックス)著者/訳者:大河原 遁出版社:集英社(…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 0.980 sec. Powered by WordPress