殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」3巻は10月21日発売!
セガ公認メガドラミニ番外編も収録なるか?

:: 2015/9/8 火曜日::

■[漫画]彼女はクールビューティー「あまあま」4巻

あまあま4
著者/訳者:志摩時緒
出版社:白泉社( 2015-08-31 )
作者サイト:SCARECROW
作者twitter:志摩時緒(@shimaso)さん | Twitter
Kindle版:あまあま (1)
Kindle版:あまあま (2)
Kindle版:あまあま (3)

彼女の名前は原美咲、そして彼氏の名前は宮本祐司。
ごく普通のふたりはごく普通の恋をし、ごく普通の交際をしました。
でもただひとつ違っていたのは彼女はお付き合いを周りにひた隠しにしたのです。
これは彼女がお付き合いを周りに知られるまでの物語です。

3巻に引き続きちょっぴり┌(┌^o^)┐ホモォ…なありますが、
基本的に健全な男女のお付き合いを描いた作品なのでご安心下さい。

あ、ちょっと嘘つきました。
若干健全じゃないですね。

amaama04_01

そういえば第一話から事後だったもんなぁ…
それにしてもこの二人はヤリすぎじゃなかろうか。
ゴム代だけでも高校生の財布には厳しい気がしたりしなかったり。

この4巻は最終巻ということで美咲が成長している姿が描かれてます。
神崎さんという秘密を知っている友達が出来たという後押しもあったのでしょうが、
それでもラブレターへのお断りに付き合ってる人がいる、
と言えたのは成長したんじゃないかな、と思います。

とはいえ、美咲以上に祐司が成長しているというか。
いや、祐司は初めから格好良かったかも。
自然体で美咲と付き合えているところとかもそうだけど、
こういうことをサラっと言えるところが格好良いんですよね。

amaama04_02

そりゃ美咲も好きになるわ。
描き下ろしで二人が付き合い始めたエピソードが描かれてますが、
そこでもストレートに好きだと言えてたりするし、
やっぱり祐司は凄いわ。

そして神崎さんの妹の愛ちゃんのラブコメですが、
こちらも良かったですね。
好きな人に「好き」って言われた愛ちゃんの表情がことさらに可愛いかったです。

既にWeb増刊でも新シリーズが始まってますし、
同人誌でも色々と短編を描かれてますので志摩時緒さんの今後の活動も楽しみです。

関連エントリー


あまあま (書籍扱い楽園コミックス)著者/訳者:志摩 時緒出版社:白泉社( 2012-03-30 )コミック ( 13…

あまあま2著者/訳者:志摩時緒出版社:白泉社( 2013-03-29 )コミック ( 134 ページ )作者サイト:S…

あまあま3 (楽園コミックス)著者/訳者:志摩 時緒出版社:白泉社( 2014-05-30 )作者サイト:SCAREC…

君にしか教えない 出版社:白泉社 作者名:志摩時緒 作者サイト:SCARECROW 作者twitter:志摩時緒 (@…

夜にとろける 1 (楽園コミックス)著者/訳者:志摩時緒出版社:白泉社( 2016-08-31 ) 作者サイト:SCA…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 2.124 sec. Powered by WordPress