遠月革命「食戟のソーマ」16巻 | フラン☆Skin


水上悟志新作「プラネット・ウィズ」1巻が7月30日に発売!
7月からTVアニメ放送開始!

:: 2016/1/16 土曜日::

■[漫画]遠月革命「食戟のソーマ」16巻

食戟のソーマ 16 (ジャンプコミックス)
著者/訳者:佐伯 俊 森崎 友紀
出版社:集英社( 2016-01-04 )
作者サイト:傾国美塵

Kindle版:食戟のソーマ (16)

Kindle版まとめ買い:[まとめ買い] 食戟のソーマ

遠月学園の学園祭”月饗祭”も既に3日目。
遠月十傑の久我先輩が率いる中華研に真っ向勝負を挑んだソーマだったが、
その牙城を中々崩せないばかりか赤字から抜け出せない…
しかし、そんな状況でもソーマの目はまだ死んでなくて…

逆境から逆転していく展開が少年漫画らしくて熱い!
その逆転に結びついたのが秋の選抜で身に付けたカレーの技術と、
同じく秋の選抜で対決した美作昴との縁。
そして裏方の田所ちゃんもスタジエールで学んだ事と、
郷土料理研究会で培った絆だという事実が素晴らしいんですよね。
「食戟のソーマ」はこういったストーリーの構成力が地味に凄い作品だと思います。

そんなソーマの快進撃から一転しての後半の展開も凄い!
唐突に出てきたえりなの父親である薙切薊。

syokugeki16_01

その不気味な佇まいは元より、
彼が開陳する美食の持論は遠月学園と真っ向反対するモノということも、
彼への嫌悪を高めるんですよね。
しかも、彼がえりなに行った教育内容を知ってしまうと、
かなりヘイトが溜まるってもんですよ。

そんな薙切薊がまさかああいった立場になるとは…
これは唐突なターニングポイントがやってきたなぁ、という感じです。
物語の展開的にえりなのヒロイン度が高まること待ったなしですね!
続きが楽しみで仕方ありません!

関連エントリー


食戟のソーマ24巻 出版社:集英社 原作者名:附田祐斗 原作者twitter:附田祐斗 (@tsukudayuto) …

食戟のソーマ 8 (ジャンプコミックス)著者/訳者:森崎 友紀 佐伯 俊 出版社:集英社( 2014-07-04 )原…

食戟のソーマ29巻 出版社:集英社 原作者名:附田祐斗 原作者twitter:附田祐斗 (@tsukudayuto) …

食戟のソーマ 13 (ジャンプコミックス)著者/訳者:佐伯 俊 森崎 友紀 出版社:集英社( 2015-06-04 )…

食戟のソーマ30巻 出版社:集英社 原作者名:附田祐斗 原作者twitter:附田祐斗 (@tsukudayuto) …


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.322 sec. Powered by WordPress