りゅうおうのおしごと! 12 小冊子付き限定版 2月14日発売!
小冊子はまるごと姉弟子だ!

:: 2009/3/19 木曜日::

■[漫画]サヤ以外の可愛さも驀進中!「オニデレ」3巻

オニデレ 3 (少年サンデーコミックス)
著者/訳者:クリスタルな 洋介
出版社:小学館( 2009-03-18 )
定価:¥ 420
コミック
ISBN-10 : 4091216161
ISBN-13 : 9784091216168

手芸が趣味で底なしにお人好しな今元正ですが、
二人きりだと甘えてくるけど、人前では凶暴なサヤさんの恋人なだけあって、
当然のようにその優しさは他の女の子も徐々に認めてくる訳ですよ。
まぁ、そうなると必然的にサヤさんの心中は穏やかで無くなるんですけどねー

まずは同級生とはとても思えない幼女なミヅキですが、
そのクマ好きなミヅキが泣くほど欲しがるクマのぬいぐるみを笑顔であげたり、
サヤ人形を仲良く一緒に編んであげたりと仲睦まじいんですよね。
膝の上に乗せてほのぼの兄妹といった雰囲気で…
もうやめて! サヤさんのライフはとっくに0よ!

そして教室の戸さえ満足に開けられないひ弱なサキさん。
人の好い正がそんな彼女を放っておける訳なんてなく、執事並のサポートしまくりで、
隣を歩くのが当たり前になってしまってサヤさんの心はまたもハラハラドキドキ。
サキさんも友達に「彼氏?」と聞かれてから意識し始めちゃってて、
何というか読んでて最高にニヤニヤしまくりですよ。

そして忘れてならないのがユナですね。
豪快な女番長といった風体の彼女が実は女の子らしくしたい、というのも良いですし、
それをキッカケに会長のことが気になりはじめたのも最高ですよ。
更にそこに外見美少女で剣道の実力もユナの上を行く兄のユミも登場で、
ユナの周りが今後どういった風になるのか興味津々です。

関連エントリー


オニデレ 9 (少年サンデーコミックス)著者/訳者:クリスタルな洋介出版社:小学館( 2011-02-18 )コミック…

オニデレ 4 (少年サンデーコミックス)著者/訳者:クリスタルな 洋介出版社:小学館( 2009-07-17 )定価:…

オニデレ 2 (2) (少年サンデーコミックス)著者/訳者:クリスタルな 洋介出版社:小学館( 2008-12-18 …

オニデレ 1 (1) (少年サンデーコミックス)著者/訳者:クリスタルな 洋介出版社:小学館( 2008-09-18 …

オニデレ 7 (少年サンデーコミックス)著者/訳者:クリスタルな洋介出版社:小学館( 2010-07-16 )コミック…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.097 sec. Powered by WordPress