殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」3巻は10月21日発売!
セガ公認メガドラミニ番外編も収録なるか?

:: 2016/11/24 木曜日::

■[漫画]人生常に崖っぷち「波よ聞いてくれ」3巻

波よ聞いてくれ(3) (アフタヌーンKC)
著者/訳者:沙村 広明
出版社:講談社( 2016-11-22 )

Kindle版:波よ聞いてくれ (3)
Kindle版まとめ買い:波よ聞いてくれ

この漫画は唯我独尊が服を着て歩いているようなミナレさんが、
流れでラジオのパーソナリティーをやりつつ、
崖っぷち人生を爆走する姿が楽しい漫画です。

相変わらずというか、巻が進むごとにミナレさんのクレイジーさが花開いていきますね。(笑
本人的には普通にしてるだけなのに一挙一動がエンターテイメントしてるんですね。

namiyo03_01

ミナレさんの赤面顔は正直ちょっと萌えますし、
「先輩」というワードも中々にラブコメ脳を刺激してくれます。
でも渡すブツが新巻鮭て。
いくら北海道が舞台とはいえ絵面が凄すぎる!(笑

それにしても今回のミナレさんのやらかし具合は凄かった!
前回までのはクズ男のミツオが元凶といえば元凶なのでそれほどでもなかったんですが、
今回の騒動はミナレさん本人はホワイトよりのグレーを主張しているけど、ほぼミナレさんの過失ですからね!

それまでの展開が「また沙村広明さんは猟奇モノにいっちゃうのか…」
と感じるものだっただけにギャップが大きすぎて笑い転げましたよ!(笑
これだけ読んでて楽しい漫画は中々ないですね!

それと作中に出てきたこの温泉ですが。

namiyo03_02

なんか実在するらしいですね。
日本もまだまだ秘境が残ってるわ…

関連エントリー


波よ聞いてくれ(2) (アフタヌーンKC)著者/訳者:沙村 広明出版社:講談社( 2016-02-23 ) Kindl…

波よ聞いてくれ(1) (アフタヌーンKC)著者/訳者:沙村 広明出版社:講談社( 2015-05-22 ) Kindl…

海月と私(1) (アフタヌーンKC)著者/訳者:麻生 みこと出版社:講談社( 2013-08-07 )コミック ( 1…

小路花唄(1) (アフタヌーンKC)著者/訳者:麻生 みこと出版社:講談社( 2016-12-07 ) 作者サイト:マ…

ああっ女神さまっ(48)< 完> (アフタヌーンKC)著者/訳者:藤島 康介出版社:講談社( 2014-07-23 )…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.559 sec. Powered by WordPress