殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」2巻は4月22日発売!
おじさん…!

:: 2017/1/14 土曜日::

■[漫画]灰被りのライオン「機動戦士クロスボーン・ガンダム DUST」1巻

長谷川裕一さんはどこまでクロスボーンガンダムを描くつもりなんだ…!
いや、ファンだから付いていくし読みたいので問題ないのですが!
ガンダム正史ファンからするとどう思われているのか心配で…
大丈夫だよね?

フォントたちが帰還(発見)されてから後のこと。
連邦の求心力が弱まったことが明るみなり、
世界各地で紛争が絶えなくななった時代に、
小さな英雄たちが複数同時に生まれ始める物語です。

今回の主役はまずは運送請け負い業者のアッシュ・キング。

彼が盗賊MSによって崩壊しかかっているコロニーで、
レオ・テイルという少女と出会ったことで物語は始まります。

それにしても1巻から懐かしいキャラが出てくるなぁ。
まさかいきなりジャックに会うことができるだなんて!

前作のエピローグで生きていることは分かってましたが、
まさか早々に再登場してくれるとは思いませんでした。
車椅子に乗っていることからもうMS戦で活躍することはないかもしれませんが、
それでもジャックが出てきてくれたのは嬉しいですね。
良い助言者としてこのシリーズでも活躍して欲しいものです。

それにしても連邦の威光が薄れて、
盗賊団がMSを新旧構わず使っているとい世界観は面白いですね。
まさか宇宙戦でズゴックが出てくるとは思いもしませんでした。(笑

今回の戦いは今までと違って「巨大な悪役」というのはいなさそうだけど、
どうしようもない状況という、とてつもなく厄介な事態が相手なだけに、
物語がどう転んでいくのか心配であり、期待できますね。
うーん、2巻も楽しみだ。

関連エントリー



 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 2.746 sec. Powered by WordPress