殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」3巻は10月21日発売!
セガ公認メガドラミニ番外編も収録なるか?

:: 2015/1/30 金曜日::

■[漫画]核ミサイルを撃墜せよ!「機動戦士クロスボーン・ガンダム ゴースト」8巻

来週のガンダムBFTでクロスボーン・ガンダムX1フルクロスが出るみたいですね!
ファンとして嬉しいし楽しみなんですが、
原作のクロスボーンガンダムシリーズの続きも気になるし楽しみなのです。
という訳でクロスボーン・ガンダム ゴーストの8巻が発売です!

前回、南米のマリアを巡る騒動をローズマリーの助けもあり窮地を脱したフォントたち。
しかしカガチと走したキゾ中将との対立&「エンジェル・コール」の消却のため、
ザンスカール帝国は核ミサイルを打ち込むことを決定する。
みんなを助けるためにフォントは一計を案じるがかなり無茶な作戦で…

いやー、フォントさん滅茶苦茶っすね!
理論上はいけるけど、それにしたって滅茶苦茶だ。
でも、長谷川裕一漫画だとその滅茶苦茶が面白いんですよね!
この滅茶苦茶な作戦を立案実行してしまう所に痺れる憧れる!

でも、その弊害は凄まじいみたいで…
フォントがフォントであるアイデンティティ的な所も狂ったみたいで、
これはカーティスでなくても止めに入るよなぁ。
そしてこれからどうなるかと心配してたらアレですよ。
まさかここでキンケドゥが出てくるとは…!
こういった旧キャラを効果的に出してくる所が長谷川裕一漫画の真骨頂ですよ!
長年のファンとしてはこういうのが本当に嬉しいです。

しかしどういった結末に至るのか全然読めないですよね。
というか長谷川裕一さん自身も読めているのは疑問ではあるのですが。(笑
でも、綺麗にまとまるであろうことは確信できているので、
今後の展開は純粋に楽しみです。

関連エントリー


機動戦士クロスボーン・ガンダム ゴースト (12) (カドカワコミックス・エース)著者/訳者:長谷川 裕一出版社:KA…

機動戦士クロスボーン・ガンダム ゴースト (10) (カドカワコミックス・エース)著者/訳者:長谷川 裕一出版社:KA…

機動戦士クロスボーン・ガンダム ゴースト (9) (カドカワコミックス・エース)出版社:KADOKAWA/角川書店( …

機動戦士クロスボーン・ガンダム ゴースト (11) (カドカワコミックス・エース)著者/訳者:長谷川 裕一出版社:KA…

機動戦士クロスボーン・ガンダム ゴースト (2) (カドカワコミックス・エース)出版社:角川書店(角川グループパブリッ…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.263 sec. Powered by WordPress