殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」3巻は10月21日発売!
セガ公認メガドラミニ番外編も収録なるか?

:: 2017/2/1 水曜日::

■[雑記]ゼロの使い魔完結巻発売! 2017年2月新刊情報

年度末が近付いてきましたが、ラブコメ漫画的にはバレンタインですね。
現実ではチョコとかそんな気配は微塵もありませんが。
というか職場には潤いがないというか…

それはともかく、バレンタインラブコメと言えば長門有希ちゃんの消失 (10)の最終巻が出ます!
長門有希ちゃんの消失 (10) (角川コミックス・エース)

長門有希ちゃんのバレンタインは毎年素晴らしかったなぁ…
そもそも雑誌ではかなり前に完結してるんですが、
何故か単行本が出なかったんですよね…
どうしたもんだと思ってましたが、ちゃんと出るようで安心しました。
単行本描き下ろしとかあるのかなー
あるなら長門とキョンのラブラブっぷりが見たいなー

ラブラブ展開はないけどラブコメはあるお前ら全員めんどくさい! (6)も出ますね!
お前ら全員めんどくさい! (6) (メテオCOMICS)

学生にとって外せないラブコメイベントと言えば文化祭!
修学旅行に並ぶ、学校イベントでラブコメ力が高まっております。
ラブ濃度が高いので読むと萌え転がること必至!

学校の文化祭でラブコメと言えばアマガミLS ~はるかAnother~も。
アマガミのエロ同人誌を多数出してきているsantaさんによる、
ラブリー先輩との文化祭デート漫画です!
いい感じに橘さんが変態入ってるので、
原作のアマガミ好きの諸氏にも安心してオススメできるコミカライズです。

それと連載を読んでないので中身はよく判りませんが、
タイトルからしてラブコメっぽい恋とごはんと虹色日和も楽しみですね。
現在ヤングエースで「であいもん」を連載している浅野りんさんが、
「みんなの食卓」「ひとりごはん」で連載していた作品が単行本化ですよ。
浅野りんさんのラブコメは好きだけど希少なので、
この漫画には期待したいとところです。

ラブコメというよりもエロコメな「イングレス的日常」も楽しみです。
ヤック・デカルチャーな理由で発売が一ヶ月延期されましたが、
ナイアンティックから怒られない程度にエロコメ入ってるので、
とても楽しみでありますよ!
温泉で混浴とかあるよ!
ちなみにちゃんとIngressもしてますよ!

それと忘れてならないのはそれでも町は廻っている (16)です。
まさかこの漫画が完結するとはなぁ…
でも8巻でラーメン店の店主が言ってましたもんね。
「俺はこれからまだ楽しみが色々あるんでよ!」って
まだまだこれからですよ。
ちなみにそれでも町は廻っている 公式ガイドブック廻覧板も出ますので、そちらも是非読みたいですね。

そして今月一番楽しみなのはLandreaall (29) 限定版
Landreaall 29巻 限定版 (ZERO-SUMコミックス)

ついに…! 待望のアニメ化…!
まぁ、限定版付属のOVAだけど、それでもついにですよ…!
キャストもドラマCDと同じみたいだし期待しか出来ない!
先行PVの出来も良いのでホント楽しみだなぁ!

あと、「Landreaall」にオススメしたいのが本好きの下剋上 (4)ですね。
方向性は全然違うんだけど、ジャンル的には近いと思うというか。
ファン層がかぶりそうだと思うんですよね。
ちなみにこのコミカライズ4巻では和紙作りが本格化してます。
そして第一部の山場である、ルッツにバレる展開も…!
原作の続きは来月発売なのでそちらも是非読んで欲しいです。

それと今月のラノベは名作、傑作が出まくりです。

まず、ゼロの使い魔 22 ゼロの神話が出ます…!
まさか前巻から1年で出るとは…
故・ヤマグチノボルさんが遺したプロットを骨組みにどのような結末が描かれるのか…!?
月末が楽しみで仕方ない!

そしてビブリア古書堂の事件手帖 7 ~栞子さんと果てない舞台~も完結ですね。
ドラマ化という盛大な失敗もあったけれど、
何とか無事完結まで至りそうで良かったです。
うーん、どんな結末になるのかしら。

このライトノベルがすごい!2017で圧倒的1位を取ったりゅうおうのおしごと! 5
りゅうおうのおしごと! 5 (GA文庫)

タイトル戦を控えているのにアローハーですよ。
現実の将棋界は揺れに揺れまくっているのに南国ですか。
でも、面白いんだろうなぁ。
ちなみに小冊子付き限定版も出ます。

ラノベ界で抜群の知名度を誇るソードアート・オンライン 19 ムーン・クレイドルも出ます。
ソードアート・オンライン19 ムーン・クレイドル (電撃文庫)

アリシゼーション編が終わったと思ったら、
アリシゼーション プログレッシブというか。
キリトとアスナがアンダーワールドに取り残されてからの日々なのでしょうか?
一体どんな展開になるんだろう…

それと魔法科高校の劣等生 21 動乱の序章編も楽しみです。
魔法科高校の劣等生(21) 動乱の序章編〈上〉 (電撃文庫)

戦略級魔法が南米で使われてしまい、世界に不穏な機運が高まってきた中で、
このサブタイトルですからね…
ちょっと緊張が高まってきているかと。

そしてネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.13
ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.13 (電撃文庫)

セッテさんの人徳がリアルでもネトゲでも光る?
生徒会長にレイドマスターと、
セッテさんこと秋山さんが大活躍になりそうな予感です。
Kindle版早く出て欲しい。

あと、これは余談というか近況になるんですが、
徒歩圏内のそこそこ大きな本屋さんが閉店してしまいました。
Web小説の書籍化作品とか結構力が入っていた本屋さんで、
結構利用していたのですが残念ですね…

田舎だとTSUTAYAに頑張ってもらうしかないかな…
もしくはやはり通販か電子書籍か…

関連エントリー


ゼロの使い魔 (21) 六千年の真実 (MF文庫J)著者/訳者:ヤマグチノボル出版社:KADOKAWA/メディアファク…

今月一番注目したいのはやはり「かんなぎ (12)」でしょう。 最終話が載っているREXと同時発売での完結です。 作者の武…

やはり一番の期待株は「うそつきパラドクス (1)」ですね。 ヤングアニマルでは「ベルセルク (34)」というビッグネーム…

ゼロの使い魔22 ゼロの神話 (MF文庫J)著者/訳者:ヤマグチノボル出版社:KADOKAWA( 2017-02-25…

ゼロの使い魔 15 (15) (MF文庫 J や 1-18)著者/訳者:ヤマグチ ノボル出版社:メディアファクトリー(…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.383 sec. Powered by WordPress