僕の心のヤバイやつ 3巻の特装版が6月8日発売!
山田と市川の両片想いに全力でニヤニヤしよう!

:: 2017/6/23 金曜日::

■[漫画]三只眼の運命「3×3EYES 鬼籍の闇の契約者」1巻

前作「幻獣の森の遭難者」で八雲の欠片を回収し、ハッピーエンドとなったはずの三只眼たちだったが、
業の深い人類たちは禁忌の場所に手を出してしまっていた…

フランスから休む暇も無く駆けつけた八雲たちが見たものは、
テロリストたちが仕掛けた爆弾で帯電し、溢れ出した闇だった。
同時期の日本ではぼっちの生放送主が飛び降り騒動を起こしていて…

あれだけの冒険を潜り抜けて、世界を救ったのにハッピーエンドにしてくれないとは、
八雲たちの運命は苛酷だなぁ…
特に三只眼に迫り来る運命の残酷さは辛い…

今考えるとサンハーラでのあの決戦すらも伏線だったということなのでしょうか。
だとすると物語として本当に壮大にすぎる…!
やはり「3×3EYES」は名作だと思わされますね。

それにしても今回はベナレスの出番は無さそうですが、
カーリーは大暴れしそうですね。
連載を読んでるとラートリーやアマラといったキャラも出てくるみたいなので、
「3×3EYES」シリーズファンとしてはとても嬉しい展開です。

どうせなら美鈴とかも出てこないかしら…(笑

関連エントリー


3×3EYES 鬼籍の闇の契約者3巻 出版社:講談社 作者名:高田裕三 連載サイト:3×3EYES 鬼籍の闇の契約者|…

3×3EYES 鬼籍の闇の契約者2巻 出版社:講談社 作者名:高田裕三 連載サイト:3×3EYES 鬼籍の闇の契約者|…

3×3EYES 鬼籍の闇の契約者5巻 出版社:講談社 作者名:高田裕三 紙書籍通販:3×3EYES 鬼籍の闇の契約者 …

3×3EYES 幻獣の森の遭難者(2) (ヤンマガKCスペシャル)著者/訳者:高田 裕三出版社:講談社( 2015-1…

3×3EYES 幻獣の森の遭難者(1) (ヤンマガKCスペシャル)著者/訳者:高田 裕三出版社:講談社( 2015-0…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 0.984 sec. Powered by WordPress