僕の心のヤバイやつ 3巻の特装版が6月8日発売!
山田と市川の両片想いに全力でニヤニヤしよう!

:: 2017/8/29 火曜日::

■[漫画]支え合い、成長できる職場「ラジエーションハウス」4巻

ラジエーションハウス4巻ラジエーションハウス4巻
出版社:集英社
原作者名:横幕智裕
作者名:モリタイシ
作者サイト:モリタイシ | note
作者twitter:モリタイシ (@moritai4) on Twitter
Kindle版:ラジエーションハウス (4)
Kindle版まとめ買い:ラジエーションハウス
DMM電子書籍:ラジエーションハウス (4)

活躍する五十嵐に対して劣等感を覚える杏ちゃんと新人の広瀬ちゃん。
特に広瀬ちゃんは自分の勉強不足を自覚しているだけに焦りと憂いがあるんだけど、
患者はそんなことを考慮してくれず、原因不明の肩の痛みを訴える人を相手に、
広瀬ちゃんはその原因解明に役立つことができるのか…?

今回も五十嵐の手腕というか視野の広さが決め手になったけど、
そこに至るまでに広瀬ちゃんのファインプレーがあったのは良かったですね。
それを見つけて認めてくれる五十嵐もファインプレーだったと思いますよ。

周りに支えられて成長していける職場って良いモノですね。

五十嵐が入ったことでイイ意味で刺激されて、
職場の雰囲気が成長するスパイラルに入っているのは良いと思うんだけど部長がなぁ…
自分の信念に固執して現場の空気が見えてないんじゃないかと思います。
何かやらかしそうで、今後が怖いですね。

逆に今後が楽しみなのがラブコメ展開ですね…!
元々私にとってモリタイシさんはラブコメ漫画家ですので、
今回も広瀬ちゃんが五十嵐に褒められたことで意識し始めてるのは有りだと思いますよ!

それだけでも杏が嫉妬の感情を刺激されてニヤニヤ出来てたのに、
更に新キャラの看護師の南さんまで五十嵐を狙ってきて更に美味しい展開になりそうです。

まぁ、五十嵐は広瀬ちゃんも南さんも眼中になくて杏一筋なんですけどね。
ただ、杏ちゃんには想われている自覚がないし、記憶もないし、見えてもないので、
まだまだ壁があるとは思いますが、杏ちゃんから褒められて報われたのを糧に、
今後も頑張って欲しいものであります。

関連エントリー


ラジエーションハウス3巻 出版社:集英社 原作者名:横幕智裕 作者名:モリタイシ 作者サイト:モリタイシ | note…

ラジエーションハウス8巻 出版社:集英社 原作者名:横幕智裕 作者名:モリタイシ 作者サイト:モリタイシ|note 作…

ラジエーションハウス 2 (ヤングジャンプコミックス)著者/訳者:モリ タイシ出版社:集英社( 2016-10-19 …

ラジエーションハウス5巻 出版社:集英社 原作者名:横幕智裕 作者名:モリタイシ 作者サイト:モリタイシ|note 作…

ラジエーションハウス9巻 出版社:集英社 原作者名:横幕智裕 作者名:モリタイシ 作者サイト:モリタイシ|note 作…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.046 sec. Powered by WordPress