殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」2巻は4月22日発売!
おじさん…!

:: 2018/1/14 日曜日::

■[漫画]天才VSカリスマ「響 〜小説家になる方法〜」8巻

響 〜小説家になる方法〜8巻響 〜小説家になる方法〜8巻
出版社:小学館
作者名:柳本光晴
作者サイト:TTT
Kindle版:響~小説家になる方法~ (8)
Kindle版まとめ買い:響~小説家になる方法~
DMM電子書籍:響~小説家になる方法~ (8)

響の習作を花代子が勝手にラノベの賞に応募した結果、
アニメ化のために訪れていたTV局の敏腕プロデューサーである、
独善的だけどやり手な津久井に目を付けられてしまった響。
「お伽の庭」の作者だと看破され、無断でドキュメンタリーを制作されるが…

いやー、やっぱり響さんは響さんでしたね!
得意の喧嘩殺法も喧嘩なれしてそうな津久井に通じず、
逆に暴力でやり込められてしまった上に、
修学旅行で普通の女の子みたいに振る舞ってて、
一瞬心が折れたのかと心配してしまいましたが、全然そんなことはなかったよ!
流石は響さんです!
さすひび!

そんな響に巻き込まれたTV局の社長はまだわかるんですよ。
部下の津久井の尻拭いをするのが上司ですから。
でも、本当に巻き込まれただけの笹木さんがちょっと可哀想でしたね。(笑
色恋が何よりも重要な普通の女子校生なだけに、
涙目なところを見てると割りと不憫で…
まぁ、響に関わった時点で自業自得と諦めてもらうしか…!
あと、涼太郎のこともすっぱりと諦めてもらうしかないな…!

他の脇役だとふみちゃんは勇み足な所が可愛かったし、
色々と響のことを理解してきている感があってよかったですね。
あと、チョロっとだけ出てきたイラストレーターの霧雨さんですが、
自分が井の中の蛙だったことを恥じ入っていて、
ちょっと可愛いな、と思いました。(笑

取り敢えずTV局編はこれで終わりだと思いますが、
次はどうなるのかな。
津久井は作為的に響を世間に売り出そうとしてたけど、
いずれ世間にバレるのは間違いないはずなので…
いやはやどうなることやら。
楽しみですが、ちょっと怖いですね。

関連エントリー


響 〜小説家になる方法〜7巻 出版社:小学館 作者名:柳本光晴 作者サイト:TTT Kindle版:響~小説家になる方…

響 〜小説家になる方法〜10巻 出版社:小学館 作者名:柳本光晴 作者サイト:TTT Kindle版:響~小説家になる…

響 〜小説家になる方法〜2巻 出版社:小学館 作者名:柳本光晴 作者サイト:TTT Kin…

響~小説家になる方法~ 4 (ビッグコミックス)著者/訳者:柳本 光晴出版社:小学館( 2016-06-30 ) 作者…

響 〜小説家になる方法〜11巻 出版社:小学館 作者名:柳本光晴 作者サイト:TTT Kindle版:響~小説家になる…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.235 sec. Powered by WordPress