待望の「よつばと!」最新14巻、4月28日発売!
実に2年半ぶりの新刊です!

:: 2018/4/6 金曜日::

■[漫画]瀬戸内プチ・サバイバル「いそあそび」1巻

いそあそび1巻いそあそび1巻
出版社:講談社
作者名:佐藤宏海
作者サイト:パールブログ
作者twitter:佐藤宏海 (@satohiromi2010) on Twitter
Kindle版:いそあそび (1)
DMM電子書籍:いそあそび (1)

コンビニも本屋もない、長閑な海辺の田舎町に住む中学二年生の浦島六郎。
代わり映えのない毎日を送っていた六郎だけど、
ある日、旧道沿いの別荘に一人で住む元お嬢様の村上セトと出会う。
誰にも借りを作りたくないというセトのために、
自給自足のための簡単な狩りの仕方を教えることになる六郎だけど…

good!アフタヌーンで始まった新連載は読み切りから連載に昇格したプチ・サバイバルもの!
見た目はお嬢様、行動はワイルドというセトさんと、
田舎の物知り少年の六郎が出会うボーイミーツガールでもあります!

最近流行りのグルメ漫画ものというよりも、
帯にあるように「のんのんびより」と同じく田舎生活モノが近いですね。
こちらはタイトルにある通り海辺の田舎町が舞台なので、
磯関係の話題が多いです。

鉄腕DASHでもお馴染みの海辺の生き物たちですが、
実際は漁業権とかの問題で何でも獲って良いわけじゃないんですよね。
そこら辺を考慮してニナ貝やカラス貝を捕って食べる訳なんですが…
海の幸が豊富な瀬戸内海沿岸部育ちならではの漫画ですね。

そう、この漫画は作者が育った明浜が舞台なんですね。

私は愛媛出身ですが大都会松山育ちなので南予方面とか殆ど行ったことないというか、
野村とか伊方とかに住んでる友達の家に何度か行った程度なんですが…
いやー、あっこらへんって本っ当に何もないですからね!
あとがきにも書かれてますが、聖地探訪に行く人は覚悟してください。
マジで、何も、ないのです…!

でも、何もないからこそ田舎の生活が漫画にできるネタになるわけで。
海辺の田舎の風景や日常が読んでて楽しいのです。
もちろん、そういった田舎の情緒だけでなく、
セトさんや六郎といったキャラも良いんですよね。
セトさんのワイルドな所も、六郎のちょっとウザいところも良いし、
六郎の幼馴染みの珠ちゃんなんてとっても可愛いと思いますよ!

家の手伝いで海に出ることが多いから日焼けしているし、
六郎よりも身長が高いけれど、中身は乙女な珠ちゃん可愛い!
セトさんのお嬢様な所作に影響されてお嬢様言葉を使おうとするも、
かんでしまっちゃう珠ちゃん可愛い!

田舎のボーイミーツガール的な面白さと、
サバイバル的な面白さが同居した良い作品なので読んで欲しいですね!
読み切り版連載版第1話は読めますので、まずはそちらをどうぞ!

関連エントリー


海月と私(3) (アフタヌーンKC)著者/訳者:麻生 みこと出版社:講談社( 2014-12-05 ) 作者サイト:マ…

甘々と稲妻(7) (アフタヌーンKC)著者/訳者:雨隠 ギド出版社:講談社( 2016-07-07 ) 作者サイト:連…

はねバド! (1) (アフタヌーンKC)著者/訳者:濱田 浩輔出版社:講談社( 2013-10-07 )コミック ( …

海月と私(2) (アフタヌーンKC)著者/訳者:麻生 みこと出版社:講談社( 2014-04-07 )コミック ( 1…

甘々と稲妻(8) (アフタヌーンKC)著者/訳者:雨隠 ギド出版社:講談社( 2017-01-06 ) 作者サイト: …


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 0.762 sec. Powered by WordPress