待望の「よつばと!」最新14巻、4月28日発売!
実に2年半ぶりの新刊です!

:: 2018/4/17 火曜日::

■[漫画]旧友との再会「ログ・ホライズン にゃん太班長・幸せのレシピ」6巻

ログ・ホライズン にゃん太班長・幸せのレシピ6巻ログ・ホライズン にゃん太班長・幸せのレシピ6巻
出版社:KADOKAWA
原作者名:橙乃ままれ
原作者サイト:橙乃ままれ公式サイト
原作者twitter:橙乃ままれ (@marmalade_macro) on Twitter
作者名:草中
作者サイト:meltnotes.
作者twitter:草中 (@sou__chu) on Twitter
Kindle版:にゃん太班長・幸せのレシピ (6)
Kindle版まとめ買い:にゃん太班長・幸せのレシピ
DMM電子書籍:にゃん太班長・幸せのレシピ (6)

ログホラコミカライズの中で一番好きだった「にゃんた班長」シリーズも、
この6巻で完結になります。
ログホラは元々群像劇なのでスピンオフを作りやすかったと思いますが、
それでもにゃんた班長が主人公というのは異色だったと思います。

にゃんた班長が主人公だったけど、
孫弟子世代のセララがメインで話が動くことが多かったので、
若々しい乙女の初々しい恋心がとてもキラめいていて、
最後までとっても眩しいものがありましたね。

そんなセララが恋するにゃんた班長は登場キャラの中では一番大人なんだけど、
それでも迷い悩むことがあるという、一人の人間として見せてくれてるんですよね。
しかしまさか、にゃんた班長が奥さんを亡くしていたとは…
いや、そんな雰囲気も確かに感じられたように思えますし…
うーむ、中々に深いなぁ。

それと連絡が取れなかった玉三郎と邂逅出来たのは良かったですね。

出会った場所も意外だったけど、
その正体も意外というか盲点を突かれましたけど。
なるほど、言われてみれば確かに、という感じですよ。
ロエ2が伏線だったのか…!
やられたなぁ。

好きな作品であり、良い作品だったと思うだけに、
完結してしまったのは寂しいですけど、
良い終わり方だったと思うので、そこは良かったと思います。
また、どこかでお会いできればと思います。

関連エントリー


ログ・ホライズン にゃん太班長・幸せのレシピ5巻 出版社:KADOKAWA 原作者名:橙乃ままれ 原作者サイト:橙乃ま…

ログ・ホライズン にゃん太班長・幸せのレシピ 3 (B's-LOG COMICS) 原作者サイト:m2lade JAM…

ログ・ホライズン にゃん太班長・幸せのレシピ 4 (B's-LOG COMICS)著者/訳者:草中出版社:KADOKA…

ログ・ホライズン にゃん太班長・幸せのレシピ 2 (B's-LOG COMICS)著者/訳者:草中出版社:KADOKA…

ログ・ホライズン にゃん太班長・幸せのレシピ 1 (B's-LOG COMICS)著者/訳者:草中出版社:エンターブレ…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 0.848 sec. Powered by WordPress