殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」2巻は4月22日発売!
おじさん…!

:: 2018/4/28 土曜日::

■[漫画]気がついたらなってた「響 〜小説家になる方法〜」9巻

響 〜小説家になる方法〜9巻響 〜小説家になる方法〜9巻
出版社:小学館
作者名:柳本光晴
作者サイト:TTT
Kindle版:
Kindle版まとめ買い:響~小説家になる方法~

テレビ局の敏腕プロデューサー相手にも屈さず、
自分が自分であることを貫き通した響。
折れた指の治療はあるけれど平穏な日々を送っていたら、
そろそろまた芥川賞の時期がやってきて…

新人作家に下世話な記者に敏腕プロデューサーにと、
次々と打ちのめしてきた響だけど、
実は一番、響のことを打ちのめすというか振り回しているのは、
最も普通のJKである花代子ちゃんなのかもしれない…

今回は普通に文芸部部長として頑張った結果、
芥川賞・直木賞を獲っている響が全国高校文芸コンクールへ応募するという、
メジャーリーグで活躍する選手が甲子園に出るようなトンデモ展開が生まれて、
しかもそれに文部科学大臣までが絡んでくるという、
ついに政治家までが出てくる事態になりましたよ。
テレビ局の件といい、花代子ちゃんは本当に響を振り回してるなぁ!
タカヤとの仲も良好みたいだし、案外強いな花代子ちゃん。

この年の芥川賞は昨年自殺未遂をした山本春平が獲ってましたが、
かつての作家仲間との対比だとか、偶然出会った咲希への言葉とか、
中々にグッとくるものがありますね。
トンデモ超人な響は格好いいけど、共感性という意味では他のキャラに譲るなぁ。
特に、山本春平のような苦労人を見ると、判官贔屓的な機微も働きますからね。

それはそうと響が妹キャラだったことには驚きました。
しかもお兄ちゃんが常識人で良い人っぽいし…
ホント、突然変異の天才だよなぁ、響って…
はたして大臣相手に大人しくしているのか…
うん、無理だな…!

関連エントリー


響~小説家になる方法~ 5 (ビッグコミックス)著者/訳者:柳本 光晴出版社:小学館( 2016-11-30 ) 作者…

響 〜小説家になる方法〜2巻 出版社:小学館 作者名:柳本光晴 作者サイト:TTT Kin…

響 〜小説家になる方法〜10巻 出版社:小学館 作者名:柳本光晴 作者サイト:TTT Kindle版:響~小説家になる…

響~小説家になる方法~ 3 (ビッグコミックス)著者/訳者:柳本 光晴出版社:小学館( 2015-12-28 ) 作者…

響 〜小説家になる方法〜7巻 出版社:小学館 作者名:柳本光晴 作者サイト:TTT Kindle版:響~小説家になる方…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.185 sec. Powered by WordPress