殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」2巻は4月22日発売!
おじさん…!

:: 2018/7/10 火曜日::

■[漫画]学園のハーレム「終末のハーレム」6巻

終末のハーレム6巻終末のハーレム6巻
出版社:集英社
原作者名:LINK
作者名:宵野コタロー
作者サイト:弐ジ元
作者twitter:宵野コタロー (@kotaro_shono) | Twitter
Kindle版:終末のハーレム (6)
Kindle版まとめ買い:終末のハーレム
DMM電子書籍:終末のハーレム (6)

MKウイルスの情報を手に入れようと調査を開始する水原怜人だけど、
当然のようにUW日本支部はその動きを察知していて迎え撃ってきて…

水原くんが世界の真実の究明と絵理沙への愛に生きている中、
土井くんは学園ハーレムにどんどんと順応して、
過去のトラウマを乗り越えようとしているあたり、
キャラの個性がとても出ているな、と思います。

というかですね、ぶっちゃけですね。
私としては土井くんの話の方にばかり気が取られている状態でして。
だってね、エロいじゃないですか。
3P以上が当たり前な土井くん、エロエロじゃないですか。
女の子たちのほとんどがエロに積極的で最高じゃないですか。
もはやこの展開はエロ漫画すぎじゃないですか。
これこそこの漫画に求めていたものですよ!

また、土井くんのトラウマであるいじめっ子を見つけてもらって、
薬漬けになっている彼女をペットのように飼育するとか、
復讐モノとして痛快じゃないですか。

しかしいじめっ子の眼の前でエロいことをするとか、
女の子の方は気持ちいいものじゃないだろうな、とも思います。
まぁ、そこまでは考えられないか…

心配なのは土井くんのハーレムがいつまで続くのか、でしょうね。
テロの標的になりそうだし、
そもそも水原くんの仕事が進んで男性が復活したら、
必然的にハーレムが崩壊してしまうんじゃないか…、と気が気じゃないですね。
最近調子に乗っているとはいえ、土井くんは元々悲惨な目に遭っている子なので、
せめて最後に柚希先生だけは残って欲しいな、と思います。

関連エントリー



 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.873 sec. Powered by WordPress