僕の心のヤバイやつ 2巻、9月6日発売予定!
恋を自覚した市川と、恋を自覚する山田の悶絶、両片想いラブコメ最新巻!

:: 2019/1/25 金曜日::

■[漫画]雨がっぱバイ女群「化物語」4巻

化物語4巻化物語4巻
出版社:講談社
原作者名:西尾維新
原作者サイト:西尾維新オフィシャルサイト
作者名:大暮維人
Kindle版:化物語 (4)
Kindle版まとめ買い:化物語
DMM電子書籍:化物語 (4)

「まよいマイマイ」の終わりと「するがモンキー」の始まりの4巻です。
そして阿良々木くんが戦場ヶ原と付き合い始めたばかりの4巻でもあります。
だが甘いラブコメな展開にはならないのであります。
ちょっぴりエッチな要素はあるけどね!

ちょっぴりエッチというのがどういうのかというと、
そのまんま、戦場ヶ原のお着替え下着シーンのことです。

まぁね、問題はね、戦場ヶ原に全く恥じらいがないことなんですよね。
これはもう原作そのまま、キャラ的に恥じらうはずがないんですが、
それでも彼氏のすぐそばで下着姿になっているというのに、
全く赤面しないというのはラブコメヒロインとしてどうかと思うんですよ。
まぁ、西尾維新作品がラブコメなはずはないんですけどね。
わかってはいたんだけども…!

「するがモンキー」に入ってすぐなので、ご存知の通り圧倒的にバイオレンスです。

化物語シリーズでまともな戦闘シーンの初めがここじゃないでしょうか。
元々週刊少年マガジンはバイオレンスなヤンキー漫画が主流でしたし、
大暮維人さんもそういった作風なのでこちらの方が合っているのでしょう。
まぁ、化物語シリーズのキモはやはりヒロインたちのキャラクターだと思ってるんですけどね。
羽川ってば最高のヒロインじゃん?

とはいえこの4巻での羽川の出番は少ないのであった…
図書館で書棚の上の本を取るために脚立に登った際に、
ちゃんとパンツガードをしてるのは可愛かったです。

やはり羽川も普通のJKなんだなぁ。
やはり羽川は最高のヒロインだと再認識した次第です。

関連エントリー


化物語2巻 出版社:講談社 原作者名:西尾維新 原作者サイト:西尾維新オフィシャルサイト 作者名:大暮維人 Kindl…

化物語6巻 出版社:講談社 原作者名:西尾維新 原作者サイト:西尾維新オフィシャルサイト 作者名:大暮維人 Kindl…

化物語5巻 出版社:講談社 原作者名:西尾維新 原作者サイト:西尾維新オフィシャルサイト 作者名:大暮維人 Kindl…

化物語3巻 出版社:講談社 原作者名:西尾維新 原作者サイト:西尾維新オフィシャルサイト 作者名:大暮維人 Kindl…

化物語1巻 出版社:講談社 原作者名:西尾維新 原作者サイト:西尾維新オフィシャルサイト 作者名:大暮維人 Kindl…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.332 sec. Powered by WordPress