殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」3巻は10月21日発売!
セガ公認メガドラミニ番外編も収録なるか?

:: 2019/5/5 日曜日::

■[漫画]魔法少女がんばえー「漆葉さららは恋などしないっ」2巻

他人からモテモテになる理由が心石姉弟の母である土地神の祝福過多なことはわかったけど、
その祝福過多(呪い)とは上手く付き合っていくことに決めたさららさん。
小鳥ちゃんという同性の友達をゲットできて浮かれていたんだけど、
小道くんの方はさららさんにちょっかいかけようとする魔法少女に近付かれて…

今回の新キャラはピンク髪ツインテールの魔法少女です!
魔法のステッキを振り回して妖怪を退治して、
スプラッタな状況になるのも躊躇わない子です!

その名も霧峰切華さんです!
西尾維新や片山憲太郎の小説に出てきそうな名前ですが、
ファンシーな(はずの)魔法少女なのです!

まぁ、退魔師の家系に生まれるも実力不足でミソッカス扱いだったのを、
これまた土地神様の祝福過多で魔法少女になることで実力底上げされたので、
さららちゃんと同じく祝福過多(呪い)と上手く付き合おうとしてるみたいだけど、
その手段が人気取りのためにさららちゃんの排除なのはよくないですよ。

まぁ、さららちゃんはアレでチョロいですからね。
心石くんが心配になるのも当然なチョロさですからね。
小鳥ちゃんには上手いようにコロコロ転がされてるし、
ちゃんと話せばわざわざ排除する必要もないことがわかるわけで…
まぁ、外面だけで判断すると無駄な労力使っちゃうよね、ということかな…!

しかし、さららちゃんはチョロいのは分かってましたけど、
ラブコメ関係でもあんなにチョロいとは…
今までが今までだったからなのかもしれませんけど、
チョロチョロしいにもほどがあるでしょう…
最早タイトル詐欺のレベルですけど、
私は一向に構わないので恋などして欲しいな、と思う次第で有ります。

関連エントリー


漆葉さららは恋などしないっ1巻 出版社:KADOKAWA 作者名:ぷよ 作者twitter:ぷよ (@puyotopi…

長門有希ちゃんの消失 (2) (角川コミックス・エース 203-7)著者/訳者:ぷよ出版社:角川書店(角川グループパブ…

長門有希ちゃんの消失 (9) (カドカワコミックス・エース)著者/訳者:ぷよ Kindle版:長門有希ちゃんの消失 (…

長門有希ちゃんの消失 (7) (カドカワコミックスAエース)著者/訳者:ぷよ出版社:KADOKAWA/角川書店( 20…

長門有希ちゃんの消失 (5) (カドカワコミックス・エース)著者/訳者:ぷよ出版社:角川書店(角川グループパブリッシン…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.297 sec. Powered by WordPress