水上悟志新作「プラネット・ウィズ」1巻が7月30日に発売!
7月からTVアニメ放送開始!

:: 2018/9/9 日曜日::

■[漫画]ぷよさんオリジナル新連載「漆葉さららは恋などしないっ」1巻

容姿端麗な漆葉さららはとてもモテる女の子である!
ほぼ毎日のように誰かしらから告白されており、
女子からは陰口をたたかれているんだけど何も感じないわけもなく、
そのストレスを教壇にぶつけているところを同じクラスの心石くんに目撃されてしまう。
嫌なところを見られたさららさんは脅迫されるのか、と妄想していたところ、
呼び出された放課後の教室で告白っぽい雰囲気になったので、
「恋などしない」と心構えをしていたところ…

「呪われてるね」と予想外なことを告げられて…

”涼宮ハルヒちゃんの憂鬱”や”長門有希ちゃんの消失”のぷよさんが描く、
初の長編オリジナルラブコメストーリーです。
多分、ラブコメです。

普通のラブコメが始まると思ったら呪いだの祝福だのの話になり、
しかもその元凶が心石くんの母親代わりのバーチャルじゃない狐耳美少女とか、
設定と展開の濁流に飲み込まれて頭が混乱しそうになります。
取り敢えずぼっち気質なさららちゃんが心石くんのお姉ちゃんと連絡先を交換して、
とても浮かれているところは可愛いというのはわかりました。

さららちゃんには恋人よりも同性の友達の方が嬉しそうだなぁ…
まぁ、今後心石くんとのラブコメも期待できそうではあるんだけど、
取り敢えず今回は友達が出来て浮かれるさららちゃんの可愛さが一番でしたね。

それにしても目つきが悪い美少女が描きたかったとか、
FGOでの刑部姫好きっぷりから考えても、
ぷよさんはそういう性癖なんでしょうね。
性癖を真正面からぶつけるスタイル、良いと思います!

関連エントリー


長門有希ちゃんの消失 (9) (カドカワコミックス・エース)著者/訳者:ぷよ Kindle版:長門有希ちゃんの消失 (…

長門有希ちゃんの消失 (7) (カドカワコミックスAエース)著者/訳者:ぷよ出版社:KADOKAWA/角川書店( 20…

長門有希ちゃんの消失 (8) (カドカワコミックス・エース)著者/訳者:ぷよ出版社:KADOKAWA/角川書店( 20…

長門有希ちゃんの消失 (10) (角川コミックス・エース)著者/訳者:ぷよ いとう のいぢ 出版社:KADOKAWA(…

長門有希ちゃんの消失 (2) (角川コミックス・エース 203-7)著者/訳者:ぷよ出版社:角川書店(角川グループパブ…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 0.812 sec. Powered by WordPress