僕の心のヤバイやつ 3巻の特装版が6月8日発売!
山田と市川の両片想いに全力でニヤニヤしよう!

:: 2020/3/26 木曜日::

■[漫画]友情と恋のMtG!「すべての人類を破壊する。それらは再生できない。」4巻

親友である来島に慧美狙いを宣言されたはじめは、
MtGでケリをつけるために文化祭後の教室で対戦することに。
しぶやまで場数を踏んできているはじまだけど、
対する来島は”ターボ・ジーニアス”というデッキで…

いやー、熱かったですね!
MtGのルールはよくわからないんですけど、二人がギリギリの戦いをしていたのは伝わってきましたよ。
如何に時代を席巻するデッキであろうと攻略方法はあるし、
心理戦を仕掛けて誘導するという方法も有効なんですね。
しかも決め手となるカードが慧美とトレードしたh”裏切り者の都”ってのが熱い!

それと、はじめが怒っていた理由が慧美へのアプローチよりも、
来島が約束していた名前を使わなかったこととか、
こっ恥ずかしいくらいに青春していたのが最高です。

それにしても来島がこんな泥をかぶるような役をやったお陰で、
慧美への気持ちを自覚したはじめだけど、
まだまだ中学生の思春期だからちょっとしたスキンシップで狼狽えたりと、
やたら可愛いですね…

可愛いと言えば慧美ですが、ブルマで色気攻撃するとかあざとい…!

98年頃はまだギリギリブルマが残っている時代ですね。
今の若い子には信じられないでしょうけど、こんなエロい体操着が当たり前にあったんですよ。
ブルマJCとの青春ラブコメってのは貴重なんだぞ、とはじめに言ってあげたいですねw

ラブコメ的にはトリーさんの合コンからの仲違いはドキドキでした。
というかトリーさんが大学生だったのにも驚きましたが、
大学生の合コンに中学生を誘うとか犯罪だよね!w

しかし仲違いした後の仲直りイベントが破壊力高かった…!
周りの大人のせいでギクシャクしたと思ったら、
周りの大人がフォローしてくれたお陰で雨降って地固まった上に、
めっちゃ可愛い慧美を見られて至福でしたね…

これには本当に、ごちそうさまです!

さて、次は京都でのイベントみたいですが、
来島との再会だけでなく、慧美の師匠もあるし、
何よりも八雲がまだ居ますからね。
99年というノストラダムスの大予言の年になりますが、
MtGの青春がどういった結末を辿るのか楽しみです。

あと余談ですが、リーフファイトがちょろっと出てましたね。

懐かしいなぁ。
軽自動車を買えるくらいのお金を注ぎ込む友達が恐ろしくて私はやらなかったんですが、
今となってはプレイしておくべきだったかな、と思わなくもないです。
しぶやまの面子ならLFTCGだけでなくQOH99もプレイしそうな気がしますねw

関連エントリー


すべての人類を破壊する。それらは再生できない。3巻 出版社:KADOKAWA 原作者名:伊瀬勝良 原作者サイト:伊瀬勝…

すべての人類を破壊する。それらは再生できない。1巻 出版社:KADOKAWA 原作者名:伊瀬勝良 原作者サイト:伊瀬勝…

氷菓 (5) (カドカワコミックス・エース)著者/訳者:タスクオーナ出版社:角川書店( 2013-09-25 )コミッ…

竹刀短し恋せよ乙女 (2) (カドカワコミックス・エース)著者/訳者:神崎 かるな出版社:角川書店(角川グループパブリ…

氷菓 (10) (カドカワコミックス・エース)著者/訳者:タスクオーナ出版社:KADOKAWA/角川書店( 2016-…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.258 sec. Powered by WordPress