僕の心のヤバイやつ 3巻の特装版が6月8日発売!
山田と市川の両片想いに全力でニヤニヤしよう!

:: 2020/7/14 火曜日::

■[漫画]嫁vs小姑「魔都精兵のスレイブ」5巻

魔都精兵のスレイブ5巻魔都精兵のスレイブ5巻
出版社:集英社
原作者名:タカヒロ
原作者サイト:黒を愛する
作者名:竹村洋平
作者twitter:(1) 竹村洋平さん (@takemura4hey) / Twitter
連載サイト:魔都精兵のスレイブ – タカヒロ/竹村洋平 | 少年ジャンプ+
紙書籍通販:魔都精兵のスレイブ (5)
Kindle版まとめ買い:魔都精兵のスレイブ
DMM電子書籍:魔都精兵のスレイブ (5)

姉の青羽に攫われた優希を取り戻すため、
六番組と合同で醜鬼たちの巣と思われる場所に乗り込む七番組。
姉たちの身に起こった事実を知った優希は、
何とか魔防隊と衝突しないように懸命に言葉を尽くすが…

自分の身を守るために取った行動の結果やむなく化け物になったのに、
囚われて保護、というには過酷すぎる実験動物扱いされたら、
そりゃ復讐したくなるよなぁ、と思います。
そして同じ体制側の魔防隊を信頼できないのもわかるけれど、
優希を鎹にして歩み寄れればと思わざるを得ないですね…

魔防隊と人型醜鬼との戦いに関しては、
六番組と七番組が交流戦でお互いのことを知ったお陰で、
見事なコンビプレイが出来るようになり、
それが結果として勝利へと繋がることになったのは盛り上がりましたね。

全力でぶつかりあったからこそ、
相手を知り、補完しあい、難敵を打ち破ることが出来るようになるとか、
とても少年漫画っぽくて良いと思います。

そういった意味では天花さんと青羽姉の二人も、
これからわかりあえるんじゃないかな、と思うんですよ。
二人とも優希のことが大好きで大切で、
だからこそぶつかり合うこともあるんだけれど、
それでも天花さんが夢想するような落とし所はあると思うんですよね。

これは朱々ちゃん、勝てそうにないですなぁ…
描き下ろし漫画にあったように美味しいところで取られそうですわ…

しかし、そんなある意味幸せな夢想を台無しにするかのように降臨した、
青羽たちとは別の、神を名乗る人型醜鬼たち。
彼女たちの正体は何者なのか。
囚われた青羽たちがどうなるのか。
とても気になります…!

関連エントリー


魔都精兵のスレイブ4巻 出版社:集英社 原作者名:タカヒロ 原作者サイト:黒を愛する 作者名:竹村洋平 作者twitt…

魔都精兵のスレイブ3巻 出版社:集英社 原作者名:タカヒロ 原作者サイト:黒を愛する 作者名:竹村洋平 作者twitt…

■少年ジャンプ+ 魔都精兵のスレイブ [21話] 扉絵のシュシュちゃんが可愛い。 そして本編ではソーp、もといお風呂屋さ…

SPY×FAMILY3巻 出版社:集英社 作者名:遠藤達哉 作者twitter:遠藤達哉(公式) (@_tatsuya…

KISS×DEATH5巻 出版社:集英社 作者名:叶恭弘 Kindle版:KISS×DEATH (5) Kindle版…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.230 sec. Powered by WordPress