ベルセルク 41巻、12月24日発売予定…!
それは惜しいというには、存在が大きすぎた…

:: 2021/6/14 月曜日::

■[漫画]弟子の卒業「悠久の愚者アズリーの、賢者のすゝめ と、ポチの大冒険」7巻

親善試合の決勝戦。
リナと対戦することになったアズリーは、
師匠として胸を貸そうと頑張るんだけど、
相棒のポチは食べ過ぎでダウンしてしまい…w

7巻ではリナちゃん大活躍でしたね。
もしかして、ポチの食べ過ぎを誘発して不戦勝を狙ったのかと思いましたが、
リナちゃんがそんな悪女みたいな真似をするはずがないですよね。
微笑ましいものを見ている笑顔をしているのを見て杞憂だったと安心しました。

リナちゃんの成長は頼もしいものでしたが、
試合中に「卒業」を告げられて涙ぐむあたりは、
まだまだ可愛い学生だなぁ、と思いましたね。
試合後の泣き顔も含めて、リナちゃんはリナちゃんでした。

そしてアズリーの色食街での救済事業ですが、
スポンサーを見付けて、根回しをして、起業するという、
流石に5000年生きてるだけあっての手腕でしたね。
引きこもって人と関わらない生活をしていたのになぁ…w

スポンサーを募るのに5000年生きてるからこその手持ちのストックを使うのは、
流石に上手いな、とは思いましたね。
そのストックも奥の手とかそういうのではなく、
痛くもかゆくもない手札、というのも良いと思いました。

巻末には42話冒頭が先行で収録されてますが、
これは面白い試みですね。
新しく出てきたメルキィっていう魔法使いの少女が8巻でどう関わってくるのか。
今から楽しみです。

関連エントリー


悠久の愚者アズリーの、賢者のすゝめ と、ポチの大冒険3巻 出版社:泰文堂 原作者名:壱弐参 原作者サイト:壱弐参 原作…

悠久の愚者アズリーの、賢者のすゝめ と、ポチの大冒険6巻 出版社:泰文堂 原作者名:壱弐参 原作者サイト:壱弐参 原作…

悠久の愚者アズリーの、賢者のすゝめ と、ポチの大冒険4巻 出版社:泰文堂 原作者名:壱弐参 原作者サイト:壱弐参 原作…

悠久の愚者アズリーの、賢者のすゝめ と、ポチの大冒険5巻 出版社:泰文堂 原作者名:壱弐参 原作者サイト:壱弐参 原作…

悠久の愚者アズリーの、賢者のすゝめ2巻 出版社:泰文堂 原作者名:壱弐参 原作者サイト:壱弐参 原作者twitter:…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.111 sec. Powered by WordPress