ベルセルク 41巻、12月24日発売予定…!
それは惜しいというには、存在が大きすぎた…

:: 2021/10/7 木曜日::

■[漫画]ミカリンは世界一可愛いよ!「2.5次元の誘惑」11巻

2.5次元の誘惑11巻2.5次元の誘惑11巻
出版社:集英社
作者名:橋本悠
紙書籍通販:2.5次元の誘惑 (11)
Kindle版まとめ買い:2.5次元の誘惑
DMM電子書籍:2.5次元の誘惑 (11)

文化祭でのコスプレカフェも大盛況で成功し、
まり姉も家族にも生徒にもありのままが受け入れられ大団円となり、
受験生だけど推薦で決まっているので残り少ない学生生活を、
漫研でみんなと一緒に過ごすことが出来るようになったのだ…!

という訳でまり姉文化祭編が終わり、次の冬コミまでの間のオタク生活を描いた11巻です。
個人的にミカリン推し回が多めで嬉しかったですね。
ミカリンは奥村ラブなので非常にチョロいんですが、
そのチョロ可愛さが遺憾なく発揮されてました。

奥村に可愛いと言われるだけでご機嫌になり、
そのままで可愛いと言われればご機嫌になり、
奥村に見てみたいと言われればコスプレキャラを喜んで決めるというね…
うん、可愛すぎるんだわ。

そんなミカリンが一番可愛かったのは、
生徒会長の要望でもう一度猫耳メイドコスをした時のこのシーンです。

ツンデレな謙遜が通じなくて、
結局赤面しながら自分が世界一カワイイと言うハメになったミカリン…
世界一カワイイよ!

そんなミカリンが冬コミにコスプレするのは覇権コンテンツのマジョ娘のオリビア。
冬コミはリリエル新衣装で出るはずだったんだけど、
リリサがスランプになってしまったんですよね…

そこでのぴがハマってるマジョ娘をやることになったんだけど、
スランプになった理由を即座に看破するまゆら様はとても頼りになりますね。

ちゃんと解決策も教えてくれるし、勉強も教えてくれるし、
コスプレでもオタクでも勉強でも良い師匠だと思います。
ガチャ三銃士ではちょっとアレだったけど…w

最後の四天王も出てきたことで冬コミではまた波乱が巻き起こりそうだけど、
リリサのことだからみんな仲良くしてくれるんじゃないかな、と期待しています。

関連エントリー


2.5次元の誘惑10巻 出版社:集英社 作者名:橋本悠 紙書籍通販:2.5次元の誘惑 (10) Kindle版まとめ買…

2.5次元の誘惑7巻 出版社:集英社 作者名:橋本悠 紙書籍通販:2.5次元の誘惑 (7) Kindle版まとめ買い:…

2.5次元の誘惑9巻 出版社:集英社 作者名:橋本悠 紙書籍通販:2.5次元の誘惑 (9) Kindle版まとめ買い:…

2.5次元の誘惑8巻 出版社:集英社 作者名:橋本悠 紙書籍通販:2.5次元の誘惑 (8) Kindle版まとめ買い:…

2.5次元の誘惑4巻 出版社:集英社 作者名:橋本悠 紙書籍通販:2.5次元の誘惑 (4) Kindle版まとめ買い:…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.209 sec. Powered by WordPress