ベルセルク 41巻、12月24日発売予定…!
それは惜しいというには、存在が大きすぎた…

:: 2021/12/9 木曜日::

■[漫画]コスプレを愛す人、コスプレで愛されたい人。「2.5次元の誘惑」12巻

2.5次元の誘惑12巻2.5次元の誘惑12巻
出版社:集英社
作者名:橋本悠
紙書籍通販:2.5次元の誘惑 (12)
Kindle版まとめ買い:2.5次元の誘惑
DMM電子書籍:2.5次元の誘惑 (12)

リリエルがスランプになったリリサはののぴの希望もあって、
冬コミは覇権コンテンツのマジョ娘コスで参加することに。
衣装作りに邁進するリリサ以外にも冬コミに向けてコスプレを準備する人はいて、
中でも四天王の一人である夜姫もマジョ娘のコスを準備しているんだけど…?

夜姫様…(ホロリ
奥村も家庭環境が複雑でしたがけど、夜姫様もかなりのものですね。
親から愛情というものを注がれずに育てば承認欲求が欲しくなるのもわかります。
夜姫様にとってそれは際どい自撮りであり、コスプレに至ったんですなぁ…

光のコスプレイヤーであるリリサですが、今回はコス作りの才能を見せつけてくれましたね。
コスト度外視の趣味100%であり、原作再現を目指すオリジナリティを出す凄さ。
それに対して753とその相棒のサイトウさんもプロの凄さを見せつけて上に、
かつての753とリリサを逆転して再現しているのには興奮しました。

それはそれとして今回もミカリンが最高でしたね。
リリサ渾身のコス衣装を身に纏い、オリビアコスをしたミカリンが可愛すぎる。

世界一可愛いよ!

それにクリスマスで奥村に迫るミカリンもエロ可愛かった。

エロいのにピュアッピュアという反則的可愛さを見せてくれただけでも眼福だったのに、
まさか巻末描き下ろしで更にフィーチャーされるとは…
これはもう、奥村は責任を取ってミカリンと結婚すべきだと思うの。
たくさん愛されて育ったミカリンに愛される夫婦生活とか、最高だと思うよ…?

関連エントリー


2.5次元の誘惑4巻 出版社:集英社 作者名:橋本悠 紙書籍通販:2.5次元の誘惑 (4) Kindle版まとめ買い:…

2.5次元の誘惑5巻 出版社:集英社 作者名:橋本悠 紙書籍通販:2.5次元の誘惑 (5) Kindle版まとめ買い:…

2.5次元の誘惑11巻 出版社:集英社 作者名:橋本悠 紙書籍通販:2.5次元の誘惑 (11) Kindle版まとめ買…

2.5次元の誘惑1巻 出版社:集英社 作者名:橋本悠 Kindle版:2.5次元の誘惑 (1) DMM電子書籍:2.5…

2.5次元の誘惑2巻 出版社:集英社 作者名:橋本悠 紙書籍通販:2.5次元の誘惑 (2) Kindle版まとめ買い:…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.128 sec. Powered by WordPress