ベルセルク 41巻、12月24日発売予定…!
それは惜しいというには、存在が大きすぎた…

:: 2021/10/24 日曜日::

■[漫画]合宿! 特訓! 成長!「メダリスト」4巻

メダリスト4巻メダリスト4巻
出版社:講談社
作者名:つるまいかだ
作者サイト:ratum – BOOTH
作者twitter:つるまいかださん(@2lm_ykd) / Twitter
紙書籍通販:メダリスト (4)
Kindle版まとめ買い:メダリスト
DMM電子書籍:メダリスト (4)

司先生のことを心の底から尊敬しているいのりちゃんに、
夜鷹純のせいでメンタルメタメタな理鳳くんが司先生を暗に侮辱したから、
いのりちゃんが激昂してしまい…

この4巻は司先生がとても格好良かったですね!

理鳳くんにお手本を見せるために、
たった一度、それも途中までしか見ていない理鳳くんの振り付けを、
ジャンプ以外、上位互換で演技した司先生の格好良さが凄かった!

元々いのりちゃんとの諍いの原因もコーチの実績が分からないことだったけど、
自分よりも圧倒的に上手い演技を目の当たりにしたことで認めざるをえなかったですね…!
トラウマである夜鷹純にそっくりだけど、
スケーティングの上手さはそれ以上というのも良かっただろうし、
それ以上に性格の良さは段違いですからね…
スランプだった理鳳くんにとっては理想的なコーチだったと思いますよ。

ただ、司先生は凄いけれど足らないところも多いので、
そこはナッチン先生や新登場のバレエの先生に助けて貰ってるんですよね。
ちゃんと人に頼れるところは司先生の美点だと思います。

ちなみに新登場のバレエを教えてくれるシロ先生ですが…

司先生と同じで元気いっぱいの人でしたね。
どのコマでもバレエの美しいポーズを取れている人だけど、
ノリというか勢いが凄くて大丈夫なのかな?
と少し心配になりましたけど、言ってることは至極もっともなので納得できました。
なるほど、フィギュアの選手でもバレエってのは重要なんだ…

バッジテストではトラウマから解放されて、
司先生のことも敬えるようになった理鳳くんが微笑ましかったですけれど、
いのりちゃんのテストの時は心配で心臓がバクバクしてしまいましたね…!

大丈夫だとは思っていたけれど、
それでもここ一番で転んだりしないのかドキドキしながら読んでましたよ。
それだけに、積み重ねてきた結果がちゃんと結実した時は嬉しかったです。

次はついにノービスAの中部ブロック大会ですね!
光ちゃんと競うためにはまだまだハードルは高いと思うけれど、
いのりちゃんには頑張って欲しいです!

関連エントリー


メダリスト3巻 出版社:講談社 作者名:つるまいかだ 作者サイト:ratum - BOOTH 作者twitter:つる…

メダリスト2巻 出版社:講談社 作者名:つるまいかだ 作者サイト:ratum - BOOTH 作者twitter:つる…

メダリスト1巻 出版社:講談社 作者名:つるまいかだ 作者サイト:ratum - BOOTH 作者twitter:つる…

甘々と稲妻9巻 出版社:講談社 作者名:雨隠ギド 作者サイト:$B!!b[!!JD(B 作者twitter:雨隠ギ…

甘々と稲妻10巻 出版社:講談社 作者名:雨隠ギド 作者サイト:連続10時間睡眠 // 作者twitter:雨隠ギド …


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.051 sec. Powered by WordPress