ベルセルク 41巻、12月24日発売予定…!
それは惜しいというには、存在が大きすぎた…

:: 2021/10/28 木曜日::

■[漫画]呪いのデスゲーム!「ディーふらぐ!」16巻

ディーふらぐ!16巻ディーふらぐ!16巻
出版社:KADOKAWA
作者名:春野友矢
作者twitter:春野友矢さん(@harunotomoya) / Twitter
紙書籍通販:ディーふらぐ! (16)
Kindle版まとめ買い:ディーふらぐ!
DMM電子書籍:ディーふらぐ! (16)

忘れた頃にやってきた、子王製のVRゲーム!
完成したということで早速プレイし始めたゲーム製作部の面々だけど、
残念! この最新のVRゲームは呪われてしまった!
ゲームの世界に囚われた風間たちを救うために奮闘する面々だが、
呪われたのを知らない風間たちはゲームを堪能しているのだった…!

カラー口絵の高尾部長の狩人姿が最高すぎですね。
どこが最高かというと、もちろんおっぱいでしょう。
というか、あの大きさだとまともに弓を射れないと思うんですよね…
こち亀で麗子がおっぱいを弦で打って悶絶していたのを読んだことがあるので、
私は詳しいんだ…!

まぁ、実際に高尾部長が風間救出隊として突入した時に選んだのは忍者なんですけどね!

アイエエエ!? ニンジャナンデ!?

船堀さんまで突入しちゃうとか、風間ってば愛されてるよね!
というか高尾部長のおっぱいすんごいですよね!
船堀はそのままのサイズでも充分魅力的だよ!
あと、聖属性が半端ないから大丈夫だよ!

しかし風間は相変わらず囚われたお姫様ポジションが似合うな、と思いました。
今回はパパにまで参戦されちゃってて過保護度がアップですね!
そのうちママまで参加されちゃったら恥ずかしくて死んじゃうのではないでしょうか…

それと、船堀が聖属性なのはわかるんだけど、
高尾部長までちゃんと聖属性だったのは少し意外でしたけど、
最後の笑顔を見てると「確かに聖属性だな…」ってなりました。
高尾部長もわりと天使だな…

関連エントリー


ディーふらぐ! 8 (MFコミックス アライブシリーズ)著者/訳者:春野 友矢出版社:KADOKAWA( 2013-1…

ディーふらぐ!15巻 出版社:KADOKAWA 作者名:春野友矢 作者twitter:春野友矢さん (@harunot…

ディーふらぐ!4 (MFコミックス アライブシリーズ)著者/訳者:春野 友矢出版社:メディアファクトリー( 2011-…

ディーふらぐ! 5 (MFコミックス アライブシリーズ)著者/訳者:春野友矢出版社:メディアファクトリー( 2011-…

ディーふらぐ! (10) (MFコミックス アライブシリーズ)著者/訳者:春野友矢出版社:KADOKAWA/メディアフ…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.366 sec. Powered by WordPress