本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~ 第五部「女神の化身IX」 8月10日発売予定!
ゲルラッハ攻防戦!

:: 2022/6/22 水曜日::

■[漫画]北部高原の冒険「葬送のフリーレン」8巻

葬送のフリーレン8巻葬送のフリーレン8巻
出版社:小学館
原作者名:山田鐘人
作者名:アベツカサ
作者twitter:アベツカサさん(@abetsukasa) / Twitter
連載サイト:葬送のフリーレン
紙書籍通販:葬送のフリーレン (8)
Kindle版まとめ買い:葬送のフリーレン
DMM電子書籍:葬送のフリーレン (8)

一級魔法使いとなったフェルンのお陰で無事に北部高原へと入ることができたフリーレンたち。
次々と襲い来る強力な魔物たちを相手にしつつ、
苛酷な場所でしぶとく生きる人々を助けながら冒険を続けて目的地に向かうのだった…

フリーレンの回想で挟まれるヒンメルの思い出というのがとても良いんですよね。

世界を救った等身大の勇者であり、フリーレンの思い出の人。
ヒンメルの魂と会うための旅路だけど、
本当に会えるのか心配になるんですよね…

まぁ、美しい思い出だけでなく、借金という形に残っているものもあって、
そちらを身体を使って返済するというコメディ回もあるんですが、
それもまた良い話になってるからフリーレンは面白いんですよね。

そして一級魔法使いの任務で再会したメトーデですが、
相変わらずロリっこ大好きで面白かったです。

フリーレンはお姉さんぶるくせに可愛いし、
何よりも知らない魔法のためならチョロチョロになるのが心配になりますね。
このチョロさでゼーリエになびかないあたり、
ゼーリエとは本当に相性が悪いんだろうな、と思います。
まぁ、自分で探すのが楽しいんでしょうけどね。

メトーデは良いお姉さんだったんですが、またしばらく会えなさそうですね。
次巻からはヒゲのおじいさんもといデンケンがメインとして出てくる黄金郷編です。
おそらく3巻くらいの長さになると思われますが、面白いのでこうご期待です。

関連エントリー


葬送のフリーレン7巻 出版社:小学館 原作者名:山田鐘人 作者名:アベツカサ 作者twitter:アベツカサさん(@a…

葬送のフリーレン6巻 出版社:小学館 原作者名:山田鐘人 作者名:アベツカサ 作者twitter:アベツカサさん(@a…

葬送のフリーレン2巻 出版社:小学館 原作者名:山田鐘人 作者名:アベツカサ 作者twitter:アベツカサさん (@…

葬送のフリーレン5巻 出版社:小学館 原作者名:山田鐘人 作者名:アベツカサ 作者twitter:アベツカサさん(@a…

葬送のフリーレン3巻 出版社:小学館 原作者名:山田鐘人 作者名:アベツカサ 作者Twitter:アベツカサさん (@…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.148 sec. Powered by WordPress