りゅうおうのおしごと! 15 小冊子付き特装版 9月15日頃発売!
幼馴染みの年上の巨乳JDが本気を出してきたぞ!

:: 2008/4/20 日曜日::

■[漫画]エターナルネギフィーバー!「魔法先生ネギま!」22巻

魔法先生ネギま! 22 (22) (少年マガジンコミックス)
著者/訳者:赤松 健
出版社:講談社( 2008-04-17 )
定価:¥ 420
コミック
ISBN-10 : 4063639711
ISBN-13 : 9784063639711
作者サイト:AI Love Network

平和な魔法の国訪問のはずが白髪の少年のおかげで、
強制的に魔法世界での修行になってしまったネギま部+α
順調に合流できそうかと思いきや奴隷の身となってしまった3人の為、
拳闘士として勝ち上がり100万ドラグマを得ようとするネギとコタローだが…?

という21巻から続き異世界ファンタジーに突入しているネギまですが、
この22巻では拳闘士として順当に勝ち上がりつつも強さに焦りを見せるネギ、
そして予想通り襲いかかってくる真の強敵と意外な人物との出会いとレベルアップへの近道。
ネギの成長物語として重要な場面が多く読み応えがあります。

ネギ以外の面子も朝倉がネギの唇を美味しく頂いちゃってたり、
明日菜や刹那が期待通り生き抜いてたりと皆さんたくましいです。
何かと危なっかしいネギを見守る暫定パートナーとして千雨たんが名乗りをあげたりと、
ラブコメ的展開の期待度も高まり千雨ファンとして嬉しい限りであります。

バカっぽいというかバカそのものじゃないかと思うラカンのおっさんの登場によって、
一気にコメディ成分が高まってきた感もあり案外サクっと流れたように感じるけど、
今回のエピソードは実は少年漫画として重要な局面だったんじゃないかなぁ、と。
ドラゴンボールにたとえるなら孫悟空に憧れを持ちつつも孫悟飯が生真面目な性格のまま、
主人公として成長していくことを選んだって感じでしょうか。
ジャンプ系の少年漫画と対極の道を選んだことになりますが、
いかにもネギまらしく、その行く末に期待せざるを得ません。

関連エントリー


魔法先生ネギま! 21 (21) (少年マガジンコミックス)著者/訳者:赤松 健出版社:講談社( 2008-01-17…

魔法先生ネギま!(35) (少年マガジンコミックス)著者/訳者:赤松 健出版社:講談社( 2011-08-17 )コミ…

魔法先生ネギま! 23 (23) (少年マガジンコミックス)著者/訳者:赤松 健出版社:講談社( 2008-08-12…

魔法先生ネギま! 29 (少年マガジンコミックス)著者/訳者:赤松 健出版社:講談社( 2010-02-17 )定価:…

魔法先生ネギま!(33) (少年マガジンコミックス)著者/訳者:赤松 健出版社:講談社( 2011-02-17 )コミ…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.023 sec. Powered by WordPress