僕の心のヤバイやつ (10) 特装版 4月8日発売!
夏! 海! 青春!

:: 2024/2/5 月曜日::

■[ラノベ]ヒーローは3年遅れてやってくる!「一般人遠方より帰る。また働かねば!」2巻

巻き込まれ異世界召喚で三年間平の兵士として努力した結果、プチ超人になった杉山茂。
偶然召喚陣が作動したから急いで現代日本に戻ってきて、その能力で人助けをしていたら、
「光速の騎士」として勇名を馳せることになってしまったんだけど、
本人は甚だ不本意で、アルバイト店員から正社員登用を目指す埋没した個性の人間を目指すんだけど…

三年ちょっとぶりに2巻が出るとか、そこまで作中に合わせる必要はないと思うんですよね…w
イラストレーターさんが表紙と本文だけ違うとか、そこら辺に事情がありそうですが、
取りあえず無事に2巻が出たことは喜ばしいと思います!
できればこのまま3巻以降も出てくれると嬉しいんですけど…、大丈夫かな…?

1巻巻末で出てきた異世界召喚で勇者になっていた高校生たちが再登場しましたが、
どうやら彼らは茂と違って異世界の能力をほぼほぼ失っているんですね。
なんで茂だけが能力を持っているのかはWeb版でもまだ明かされてないのですが、
そこら辺は物語の根幹に関わっている気がします。

今回の騒動は異世界勇者のパーティーメンバーである聖女の深雪が、
どうやらご実家の護衛さんたちに異世界帰還直後に厳重に保護されてコンタクトできなくなったので、
気配察知スキルとかを使って協力して欲しい、ということになったんだけど…
茂は人が好いから、すぐ人助けしちゃうんですよね。
そのせいで今回も豪華客船でのテロ事件なんかに巻き込まれてしまうわけで…
本当にトラブル体質というか、巻き込まれ体質ですよねぇ…w

ただ、茂、というか「光速の騎士」が居たことでテロ事件も大きな被害を出すことはなかったのは僥倖ですよ。
特に泣き叫ぶ子供のピンチに颯爽と現れて救出するとか、マジモンのヒーローじゃないですか!
私は読んでいる時に脳内でカッコイイBGMが流れて映像再生余裕でしたよ!
助けだされた子供がヒーローだと感動するのもわかるわぁ…

そのヒーローである「光速の騎士」と1巻で出た「骸骨武者」の定良さんが共闘して、
怪異に立ち向かう姿も熱いモノがありますよね。
テロ事件の首謀者こそ逃がしてしまったし、事件に巻き込まれたアイドルたちも大変だと思いますが、
茂はできる限りのことはしたので許してあげて欲しいものです。

2巻も色々加筆があり、Web版の盛り上がりを損なわず見せてくれて面白かったです。
できれば3巻も出て欲しいですし、できれば年内に出て欲しいものであります。

関連エントリー


一般人遠方より帰る。また働かねば! 出版社:講談社 作者名:勇寛 作者サイト:勇寛 絵師名:つくぐ 絵師サイト:檜 絵…

濁る瞳で何を願う ハイセルク戦記3巻 出版社:講談社 作者名:トルトネン 作者サイト:トルトネン 作者twitter:…

濁る瞳で何を願う ハイセルク戦記2巻 出版社:講談社 作者名:トルトネン 作者サイト:トルトネン 作者twitter:…

濁る瞳で何を願う ハイセルク戦記1巻 出版社:講談社 作者名:トルトネン 作者サイト:トルトネン 作者twitter:…

異能バトルは日常系のなかで (GA文庫)著者/訳者:望 公太出版社:SBクリエイティブ( 2012-06-16 ) 作…


 Comments (0)

No Comments »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 0.640 sec. Powered by WordPress