僕の心のヤバイやつ 3巻の特装版が6月8日発売!
山田と市川の両片想いに全力でニヤニヤしよう!

:: 2010/1/15 金曜日::

■[ラノベ]デート×デート×デート!「れでぃ×ばと!」10巻

れでぃ×ばと!〈10〉 (電撃文庫)
著者/訳者:上月 司
出版社:アスキーメディアワークス( 2010-01-10 )
定価:¥ 536
Amazon価格:¥ 536
文庫 ( 243 ページ )
ISBN-10 : 4048682741
ISBN-13 : 9784048682749
作者サイト:こーづきさんち
絵師サイト:ひとりでできるもんっ

電撃文庫のエロコメ担当の「れでぃ×ばと!」も遂に刊行数も2桁目に突入し、
TVアニメも始まってノリにノっている訳なんですが、
相も変わらず主人公の鈍感さは超弩級なのでハーレム状態爆走中なのです!

今回は3編ともにデートしている内容ですが、相手によって正に三者三様なデートで、
ピナ主導の秋葉原デートではみみなや鳳も交えてハイテンションなものだったし、
金髪ドリルのたこやきから始まるデートは仲良く喧嘩しな、な状態だったし、
大地と四季鏡と岡のダブルデートはラストの大地が最大級の可愛さでした。

しかしホントこの作品はエロコメっぷりが半端無いっつーか、
秋だというのに金髪ドリルの薄着での前屈みエアホッケーは、
おっぱいおっぱいだったし、四季鏡のデートでもおっぱいおっぱいでした。
何かおっぱいおっぱいなラノベな気がしてきましたがあながち間違ってない気がします。

しかし朋美と金髪ドリルの二大ヒロインを差し置いて、
秋晴のことを好きだと一番始めに自覚にしたのが大地ってのが、
意外というか何というか。
うーん、そろそろ本格的に秋晴争奪戦が始まるのでしょうか…?

関連エントリー


れでぃ×ばと!〈8〉 (電撃文庫)著者/訳者:上月 司出版社:アスキーメディアワークス( 2009-04-10 )定価…

れでぃ×ばと!〈9〉 (電撃文庫)著者/訳者:上月 司出版社:アスキーメディアワークス( 2009-09-10 )定価…

ゴブリンスレイヤー7巻 出版社:スクウェア・エニックス 原作者名:蝸牛くも 作者名:黒瀬浩介 作者twitter:黒瀬…

長門有希ちゃんの消失 (9) (カドカワコミックス・エース)著者/訳者:ぷよ Kindle版:長門有希ちゃんの消失 (…

■まんが家BACKSTAGE 更新 クリスタルな洋介先生が何か微妙に壊れているように思えます! しかし畑先生のスタジオで…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.125 sec. Powered by WordPress