水上悟志新作「プラネット・ウィズ」1巻が7月30日に発売!
7月からTVアニメ放送開始!

:: 2010/1/18 月曜日::

■[漫画]遂にアーたん編に突入…!「ハヤテのごとく!」22巻

ハヤテのごとく!22 生写真つき!初回限定版 (小学館プラス・アンコミックスシリーズ)
著者/訳者:畑 健二郎
出版社:小学館( 2010-01 )
定価:¥ 560
単行本 ( ページ )
ISBN-10 : 4091590713
ISBN-13 : 9784091590718

アーたん編というかヒナギク受難編というか…
ヒナギク好きには厳しい長編になって泣けてくるというか…
ホント、ハヤテくんはヒドイ人やで…

ナギお嬢様との地中海旅行中、今後の伏線を着実に張りながら、
トラブルはありつつもハム沢さんを筆頭に旅行を楽しんでたんだけど、
宿泊先のアテネ市で偶然知ってしまった、アーたんの今。
そしてそのショックで放浪したハヤテが辿り着いたのが…

いやー、運命ですねー
というかね、アーたんが可愛いったらないというか…
色んな人が妄想を炸裂させるのも無理がない可愛さですよ。
表面上は冷たく扱いながら、一人の時は顔を赤らめてハァハァ…
…ぃよし!(ガッツポーズ

しかし貧乏くじを引くのがヒナギクの可哀想な所で、
ヒナギクが告白しようとした矢先の、ハヤテのアーたんへの感情の自覚と、
何とも間が悪すぎる展開が涙を誘います。

涙を誘うといえば薫先生と雪路の二人の旅行もそうですよね。
頑張れ、薫先生…

関連エントリー


ハヤテのごとく! 21 (少年サンデーコミックス)著者/訳者:畑 健二郎出版社:小学館( 2009-10-16 )定価…

ハヤテのごとく! 25 (少年サンデーコミックス)著者/訳者:畑 健二郎出版社:小学館( 2010-08-18 )コミ…

ハヤテのごとく!23巻&24巻サービスパック シール付 (小学館プラス・アンコミックスシリーズ)著者/訳者:畑 健二郎…

ハヤテのごとく! 20 (少年サンデーコミックス)著者/訳者:畑 健二郎出版社:小学館( 2009-07-17 )定価…

ハヤテのごとく! 18 (18) (少年サンデーコミックス)著者/訳者:畑 健二郎出版社:小学館( 2009-01-1…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 0.786 sec. Powered by WordPress