僕の心のヤバイやつ 2巻、9月6日発売予定!
恋を自覚した市川と、恋を自覚する山田の悶絶、両片想いラブコメ最新巻!

:: 2010/6/6 日曜日::

■[雑記]コミコミ14にノリで参加して大勝利!


前日までコミコミ14は行くつもりなかったんですが、
深夜に「森圭治さんのWORKING!!本はやっぱり委託は難しそうだなぁ…」と思い、
翌朝起きたら6時台だったため「これ、頑張れば間に合うんじゃね?」と思い付き、
そのままの勢いとノリだけで参加してきました。
どれだけその場のノリだったかというと、行きの電車賃払ったら残金3000円だったのと、
朝の時点で携帯の電池が残り2本ということからお察し下さい。(笑

まぁ、コミコミも10周年ですからね!
私が初めて参加した同人誌即売会がコミコミ1ですので、
記念の意味でも参加して良かったと思いますし、
ちゃんとWORKING!!本ゲットできたので満足じゃー

と思って適当に中をぶらついてたら大変なモノを見付けてしまいました。

SKET DANCEの「ボッスンとヒメコの性格が入れ替わってHな事になる本。」です!

SKET DANCEはジャンプ連載漫画なので知ってる人も多いかと思いますが、
人助けの部活動、スケット団の面々を描いた基本コメディだけどごった煮ジャンルの漫画です。

SKET DANCE 13 (ジャンプコミックス)

私はたまに読む程度だったんですが、先月頃から二人の中身が入れ替わるという、
所謂TS(性転換)展開に入ったのがツボにハマリ漫画喫茶で単行本全巻、過去ジャンプ読破。(笑
そこからはリアルタイムに読んでたんですが一緒にトイレプレイ、一緒にお風呂プレイ、緊縛プレイ
と凄い展開の連続で、小学生の頃にこんなの読んだら間違いなく目覚めるな
と思うのと同時に、「このTS展開のエロ同人誌、難しいだろうけど読みたい…!」
などとゴルゴさんと二人切望してたんですが、
まさかTS展開終わった直後のコミコミで見かけるとは!
この時期に新刊を出した奇想天外さんはもっと評価されるべき!

ちなみに内容ですが…、
最後の夜、一緒に就寝した二人(中身は入れ替わったまま)は当然朝も一緒な訳なんだけど、
中身はヒメコとはいえ、身体は健康なボッスンですから生理現象で一部元気になってしまうのです!
そしてそこから、元気な一部を鎮めてと頼まれたボッスン(in ヒメコボディ)が色々と…!
という素晴らしいモノなのです!

いやー、良いですね-、ニヤニヤが止まりませんねー
正に妄想していた展開が二次元に展開されており布団の上を萌え転がりですよ。
これだよ! 正にこういったエロ同人誌を読みたかったんだよ!!!

ちゃんとスケダンの二次創作としても成り立ってて最高に面白かったんですが、
惜しむらくは非常に良いところで止まっているということです。
是非…、是非続きを描いて夏コミあたりに完成版を出して頂きたい…!
少なくとも私とゴルゴさんは買いますので!(笑

ふぅ、それにしても今回のコミコミは行って良かったですよ。
やはり何事も行動あるのみですね!
でも次回はせめて財布の中身と携帯の充電くらいは準備しておこうと思いました。(笑

関連エントリー


という訳で行って参りました! 閉会後に雨は降りましたが日中は曇り空で気温もそれほど高くなく過ごしやすかったかと。 とは…

このマンガがすごい! 2010著者/訳者:このマンガがすごい!編集部出版社:宝島社( 2009-12-10 )定価:¥…

夏コミは法事で参加できなくて残念でしたが、 この冬は何とか無事参加できた次第であります。 まぁ、山積みの仕事から目を逸…

インテックス大阪2号館で開催されたコミックコミュニケーション13に一般参加してきました。 同時に6号館とかでリクルート…

今回は西1,2ホール開催でしたがスペースの広さもあり比較的ゆったりしてました。 流石に壁とかの大手だと早めの完売も多か…


 Comments (1)

1件のコメント »

  1.  おおお、もう少しでとらのあなのオンライン通販ポイントが10,000点貯まるので、ポソッと「送料無料<(購入代金)<ポイント貯まる値段」で店頭受取したかったのですが、コミコミがあったなら渡りに船です! M3の新譜と一緒に良さそうな新刊を注文します。情報感謝!

    >「ボッスンとヒメコの性格が入れ替わってHな事になる本。」

     うわ欲しいw 通販に降りてきたら私も購入しますね。
     しかし、

    >そこからはリアルタイムに読んでたんですが

     が流石フランさんですw 普通は普段、読んでいない連載って飛ばしちゃいますよw

    >秋葉様カッコイー!
    >ただしバストは貧しい!

     秋葉様は元々格好いいですよ! もっと見直されるべきだと思います!

     下手の横好きで写真をやっていた影響か割と満遍なくグラビア写真をずっと見続けてきたのですが(人物画って凄い苦手なんですよ、私)、最近は所謂、タブロイド誌の二流線に出るグラビア女性の方が凄く個性的でセットも奇抜な事が多く、作品として面白いことが多いです(中には「これはグラビアじゃなくて風景写真だw」と思わせるモノとか、作風の縛りが緩いです)。で、ここ数年前からAカップ(トップ・バストとアンダー・バストのセンチ差が10cm未満)の綺麗な女性を綺麗に撮影されるカメラマンも増えてきまして、……つまりは本当に良いですよAカップBカップ! アレは良いモノだー! 貧しいのではない、慎ましいのです!(←力説。個人的嗜好?)

     そういう写真のポイントは今の所、スタンダードとして「キチンと乳房が膨らんでいることを認識させる衣装とセット」ですね。どうもその上でお尻がある、強調させるとより画にメリハリが付く様子です。ですから全般的に上着はタイトになることが多いですねー。
     ハイ、ここから武梨えり女史のTYPE-MOON作品集「TAKE MOON」一巻収録作品「乙女たちの武器」で登場した衣装の秋葉が最高だという私の仮説はここから立証されました! ……ふっ、時代が漸く私に追いついてきたようです……。

     ……あと、武梨先生はコッソリTAKE MOONの三巻を出してくれないかなーと。きのこさんも「もっと描いて!」っていうたはりますし。

    Comment by Mya — 2010/6/7 月曜日 @ 13:31:05

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.510 sec. Powered by WordPress