殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」3巻は10月21日発売!
セガ公認メガドラミニ番外編も収録なるか?

:: 2011/3/29 火曜日::

■[漫画]気付いたら就職してました。「ラッキー・ブレイク」1巻

ラッキー・ブレイク (1) (まんがタイムKRコミックス)
著者/訳者:平 つくね
出版社:芳文社( 2011-03-26 )
コミック ( 120 ページ )
作者サイト:ROUTE1

芸大の2回生に進級、と思いきや父が勤める会社の倒産で大学中退。
唯一の生命線であるバーテンダーのバイト先でそのデザインセンスを認められ、
あれよあれよと就職が決まった野々川陸(19)だったが、
彼女は自分が何の会社で何を仕事として頑張るのか全く判ってないのであった…

という訳で新人デザイナーの陸ちゃんが濃い面子に囲まれながら、
デザイナーとして成長を見せていくサクセスストーリーと見せかけて、
その中身は社会人が萌えキャラという萌え4コマなのであります。
まぁ、連載誌がまんがタイムきららCaratですしねぇ。

ゴージャス美人で陸をライバル視しているちゃこ。
教育係なんだけどのんびりしててホントに教える気があるのか判らないいっくん。
派遣社員で巨乳なんだけど男らしい一面があるキシモン。
不思議系デザイナーで謎が多いデイちゃん。
他にも経理の赤井さんや見た目が怖いBOSSに美人だけど変態な社長と、
ホント濃い面子が集まってて凄いんですよねぇ。

萌え4コマとはいえ、割りとデザイナーの仕事もしっかりしてて、
特に検品の助っ人として出張するとかよくあるだけに何か共感しちゃいますね。
まぁ、その検品の為にブルマを履いてくる、という辺りは流石は萌え4コマだと思いましたが。(笑

そういった面でも社会人の方がより楽しめるとは思いますが、
女性ばかりの萌え4コマとしても普通に面白いですし、何より絵が綺麗なので、
広い読者層に受けるんじゃないかな、と思います。

関連エントリー


ラッキー・ブレイク (2) (まんがタイムKRコミックス)著者/訳者:平 つくね出版社:芳文社( 2012-06-27…

はるみねーしょん (1) (まんがタイムKRコミックス) (まんがタイムKRコミックス)著者/訳者:大沖出版社:芳文社…

はるみねーしょん (2) (まんがタイムKRコミックス)著者/訳者:大沖出版社:芳文社( 2010-12-25 )コミ…

ひだまりスケッチ (7) (まんがタイムKRコミックス)著者/訳者:蒼樹 うめ出版社:芳文社( 2012-12-19 …

ひだまりスケッチ (8) (まんがタイムKRコミックス)著者/訳者:蒼樹 うめ出版社:芳文社( 2015-02-27 …


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.588 sec. Powered by WordPress