ベルセルク 41巻、12月24日発売予定…!
それは惜しいというには、存在が大きすぎた…

:: 2011/4/20 水曜日::

■[漫画]プレッシャーとの付き合い方「ベイビーステップ」16巻

ベイビーステップ(16) (少年マガジンコミックス)
著者/訳者:勝木 光
出版社:講談社( 2011-04-15 )
コミック ( 192 ページ )

1冊丸々、全日本ジュニア出場を賭けた井出との対決が描かれており、
しかもまだ続くという熱戦が繰り広げられています。

今回の対戦相手である井出っていうのが、荒谷とはまた違ったタイプの強敵で、
従来のスポーツ漫画だと主人公になるようなタイプなんですよね。
直感がメインのスタイルであり、試合前に事故で助けた少年が応援に駆けつけ、
増幅された周囲の応援を自分の力にして戦うという、劇場型タイプと言いましょうか。
他の作品だったらエーちゃんはデータ重視で頭でっかちの雑魚キャラになるんだろうなぁ。

しかしこの作品はエーちゃんが主人公の「ベイビーステップ」
一球一球の意味を捉えて、予習復習欠かさずやり、精一杯の努力を惜しみなくする主人公。
井出と似たタイプであるなっちゃんと試合を経験していたことをベースに、
今までと現在の井出のプレイスタイルから最適化して臨むことができるのがエーちゃんの凄みです。

そして今回は極度のプレッシャーを相手にして、それから逃げるのではなく、
敢えて向き合った上で試合に集中するという姿勢を見せてくれるんですよね。
いやー、愚直と言いましょうか、何ともエーちゃんらしいと言いましょうか。
いやはや、凄いね、エーちゃん。

次回、やっと井出戦の決着な訳ですが、最後まで試合展開が判りませんからね。
従来のスポーツ漫画だと勝利が当たり前に考えられるけど、
荒谷に何度も負けたりとそういった常識が中々通用しないのがこの作品ですからね。
単行本派の人にはちょっと厳しい時間になるかも知れません。

関連エントリー


ベイビーステップ(36) (講談社コミックス)著者/訳者:勝木 光出版社:講談社( 2015-08-17 ) Kind…

ベイビーステップ(17) (少年マガジンコミックス)著者/訳者:勝木 光出版社:講談社( 2011-06-17 )コミ…

ベイビーステップ(21) (講談社コミックス)著者/訳者:勝木 光出版社:講談社( 2012-04-17 )コミック …

ベイビーステップ(42) (講談社コミックス)著者/訳者:勝木 光出版社:講談社( 2016-11-17 ) Kind…

ベイビーステップ(24) (講談社コミックス)著者/訳者:勝木 光出版社:講談社( 2012-12-17 )コミック …


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.157 sec. Powered by WordPress