殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」3巻は10月21日発売!
セガ公認メガドラミニ番外編も収録なるか?
:: 2016/11/26 土曜日::

■[漫画]Spotted Lily「げんしけん 二代目の十二」

げんしけん 二代目の十二(21)< 完> (アフタヌーンKC)
著者/訳者:木尾 士目
出版社:講談社( 2016-11-22 )

Kindle版:げんしけん (21)
Kindle版まとめ買い:げんしけん

かつてオタク系男子に夢と希望と現実を教えてくれた「げんしけん」
今の二十代では「げんしけん」に憧れて大学でオタ系サークルに入った人もいるでしょう。
それくらいに影響力があった作品ですから二代目になり、
初代ではついぞ決着がつかなかった斑目の咲との恋愛未満にケリがついた時は驚いたし、
そこからまさかのハーレム問題が浮上した時には俄然勢いづいたわけです。
当然そのハーレム問題の決着には多くの読者の興味を引くことになったわけですが…

genshiken21_01

工工エエェェ(´・д・`)ェェエエ工工

もうね、アホかと。バカかと。
確かにToLOVEるみたいな少年誌じゃないし、
妙にリアルな生々しい恋愛模様が売りの作品ではあるけど、
この決着は読者をバカにしてるのかと。
俺の妹がこんなに友達がすくないわけがないかと!
ニセ○イと同レベルじゃないかと!
そう思わざるを得なかったね!

正直、この話をアフタヌーンで読んだから20巻は紙書籍ではなくてKindleで買ったし、
もうね、本当にホトホト呆れて見捨てようかと思いましたよ。
でもね、好きな作品だったから最後まで見届けようと。
惰性で読み続けていたらですね…

genshiken21_02

咲姉さんのウルトラCキタ━(・∀・)━!!!!

もうね、最高かと。天才かと。
確かにラブひなみたいな少年誌じゃないし、
ハーレム状態を維持したままで終われる作品ほどではないけど、
この決着は多くの読者を満足させることができるんじゃないかと。
ストライク・ザ・ココロコネクトじゃないかと!
いちご100%じゃないかと!
そう思わざるを得なかったね!

この後の萌え度MAXでプリティーでピュアピュアな斑目とスーのやり取りとか、
それでも僕らはヤってないのかどうか。
斑目は無事に色々な意味で卒業できたかどうかは是非この完結巻でご確認ください!
本を読む楽しみを取っておくためにも詳しく語ることはできませんが、
買って損はない、最高の展開だったとだけ言っておきます!

いやー、しかし… ついに終わったかー…
それにしても「ラブやん」といい、ロリ・オタ・プーに優しい漫画が多いなアフタヌーン…
連載中に伴侶ができた読者がどれだけいるかわかりませんけどね!(自虐

:: 2016/6/27 月曜日::

■[漫画]くじびきの終わり「げんしけん 二代目の十一」20巻

げんしけん 二代目の十一(20) (アフタヌーンKC)
著者/訳者:木尾 士目
出版社:講談社( 2016-06-23 )

日光東照宮を舞台にしたデート×4もついにクライマックス!
斑目は4人の美女、美少女、男の娘たちのハーレムから一体誰を選ぶのか…!?
デート回の後半はスーと波戸くん!
斑目を落とす可能性が高い2人はどんな萌えを見せてくれるのか…!

ハーレムモノというラブコメ王道の問題点を、
アンジェラさんは流石にきっちり把握してますよ。

genshiken20_01

そうなんだよね、重婚が可能な異世界or異星じゃないしね。
ゲームみたいに個別ルートに入れないしね。(Spotted Flowerはあるけど)
そうなんだよなー
読者の誰もが納得できるヒロインの選び方って難しいんだよ。
大抵のラブコメ作品はそこで失敗してるし…

とはいえですね、斑目ハーレムに限って言えばほぼ2択だと思うんですよ。
茨の道の波戸くんか、合法ロリのスーか。
(咲ルートはSpotted Flowerで描かれているので除外)

というかスーが可愛すぎなんだよなぁ…

genshiken20_02

これで応えないとか斑目! それはもう男じゃないぞ!
まぁ、波戸くんもめんどくさい可愛さはあったんだけど!
めんどくさいヒロインはもう初代の荻上さんでお腹いっぱいかな!(笑

それにしても今回は良い所で終わってます。
というか良い所で終わりすぎていると言ってもいいくらいでしょう。
とはいえアフタヌーン本誌では3ヶ月ほど前に通り過ぎた内容でして、
正直結論を読んだ時は辛いものがありましたね。
うん、ごめん、単行本派の人は気をしっかりもって次の巻を読んで欲しい。
まぁ、今月のアフタヌーンはそれをバネにした展開だったので、
安心してくれても良いんだけどね!
お楽しみに!

:: 2014/12/23 火曜日::

■[漫画]ハーレムバレンタイン「げんしけん 二代目の八」17巻

あらすじ:吹っ切れた波戸きゅんが大学近くに引っ越したらスーが隣の部屋に越してきた。

斑目ハーレムの中でも物理的に距離が近い波戸きゅんとスーの二人が、
一番のライバル関係になるかと思いましたが、最後の最後に来ましたよ。
いやー、笹原妹怖いわー 女って怖いわー
流石は非オタの一般人で非処女ですわー
弄ばれた斑目が憐れ…

まぁ、それまでに関しては波戸きゅんが何歩もリードしていましたけどね!
斑目のために手料理を練習してごちそうしてあげるとか、
本命のバレンタインチョコを手渡してくれるとか、
正に男の理想の女の子を体現してくれますからね!
そりゃー、オタと童貞をこじらせている斑目にドストライクで当然じゃないですか!

そんな波戸きゅんへの想いを自覚しそうで自覚したくない矢島さん。
吉武の妹(ショタ属性)が来年入学してくることをライバルが増えるとナチュラルに考えるあたり、
もう吹っ切っても良いと思うんだけどなぁ。
でもそこが簡単に吹っ切れないから非モテなんだよね。
何より相手が相手だしなぁ…

それにしてもそういった妙にリアリティがあるのがこのげんしけんの醍醐味ですよね。
特にクガピーと斑目の童貞同士の風俗談義とかね!(笑
ネットで調べたことを語り合うトコとか妙にリアルというか。
そこが痛痒くて面白いんだなぁ、これが。

それはそうとキャバ嬢な笹原妹は今流行りの胸開き服でしたね。

genshiken17_01

オタのトレンドを先取りしたのか、オタがキャバ嬢のトレンドに追いついたのか。
肉体的なアピールは童貞攻略法としては間違ってないけど、
アレはオタ相手には禁じ手だから怖がられるのは仕方ないよね!

肉体的なアピールとオタへの心得の両方を兼ね備えていそうなアンジェラは、
遠いアメリカ在住なのと大野さんチェックで近付けないのがネックですね。
しかしバレンタインに大野さんの検閲で削除されたメモリーカードの中身は、
はたしてどんな内容だったのか…
私、気になります!

:: 2014/7/2 水曜日::

■[漫画]心のチ○コで感じ取れ!「げんしけん 二代目の七」16巻

あらすじ:コミフェスで斑目にモテ期が来たことが分かり本人逃亡→転倒→骨折

という訳でモテ期が来てハーレムルートに入った斑目ですが、
リアルとファンタジーの狭間を見事に描いているげんしけんですので、
エロゲ的看病イベントは発生せず、後輩女子二人に見舞いされる程度です。
この微妙にリアルなトコがよりリアリティを演出しててゾクゾクするんですよ!

いくら斑目モテ期とはいえ、物語斑目一色に染まるということはなくて、
矢島さんが美容院に行くかどうかのネタもやっています。
女子力を初めから諦めている矢島さんが、それでも未練がある所が可愛いと言いましょうか。
初代の笹原みたいな等身大主人公のポジションが矢島さんなんでしょうね、やっぱり。

そんな矢島さんが恋する相手である波戸きゅんですが、
実家に帰省してかつて恋した義理の姉になる先輩と会い、同級生と話して、
何か吹っ切れたというか振り切った感じで覚悟完了キマシタワー!

genshiken16_01

これはもう、自分の恋を完全に肯定しちゃった女の顔ですわ。
これはヤバイですよ。

ちなみにそんな波戸きゅんですが、
16巻でマイ・フェイバリットなコマはコレです。

genshiken16_02

斑目の家の合い鍵を装備した波戸きゅん可愛い!

一人だけ恋を真正面から認めて前進していく波戸きゅんに、
斑目が陥落する日は近いですよ!
アンモラルでアブノーマルな世界がもう少しで開けるかも…?
私、続きが気になります!

ちなみに「げんしけん」の斑目と咲がくっついたifだと評判の、
楽園で連載されている「Spotted Flower」ですが、先日発売された楽園15号で大変なことに!

楽園 Le Paradis 第15号

覚悟完了というか、改造完了して胸がある男の後輩が出てきちゃったよ!
商業作家で壁サークルの後輩!
彼には妊娠した嫁がいるのに未練がましく毎回匂いを付ける後輩!
これはたまらんですわー
単行本化は2,3年後になると思うので、
波戸きゅんファンは是非とも今買って読むべきだと思います!

:: 2013/12/21 土曜日::

■[漫画]斑目晴信のモテ期!「げんしけん 二代目の六」15巻

げんしけん 二代目の六(15) (アフタヌーンKC)
著者/訳者:木尾 士目
出版社:講談社( 2013-12-20 )
コミック ( 178 ページ )

いよいよ混迷を極めてきた斑目を巡る恋模様!

             アンジェラ
             ↓
矢島さん→波戸きゅん→斑目←スー
             ↑
             笹原妹

うーん、こんな感じ?
これはモテ期きてますなぁ。

しかし波戸きゅんは同性ということで戸惑いも大きく、
女装も止めてBL同人誌も買わないと決めちゃったんだけど、
それでも心から好きなモノを止めて楽しいはずがなく。
コミフェスを楽しめないあたりは根っからのオタクなんだなぁ、と。

コミフェスと言えばアメリカからアンジェラが来ることで、
また一波乱あるだろうなぁ、と思ってたら案の定ですよ!
あそこまで判りやすい英語だと流石に斑目でも判りますか!
しかしまた骨折するとは…
Spotted Flowerと合わせれば確かに骨折三部作だよね。(笑

げんしけんは斑目を巡る恋模様以外ももちろん面白いです。
荻上さんのサークルが初の壁配置になって緊張するとか割りとあるあるですし、
その繁盛っぷりを見て感激するスーっていう姿もあるあるだよなぁ…
多分スーは「荻上はワシが育てた」的感慨を抱いてると思う。(笑

ちなみに恒例のコミフェスコスプレですが、
大野さんがハイスコアガールの大野さんコスしてましたね。(笑

genshiken15_01

大野さん繋がりにしても流石に中学生のコスはギリギリだなぁ。
そう言えばいつだったかアフタヌーン本誌の柱コメントで、
「大野さんと言えば大野晶に決まってるだろう!」的なことを、
木尾士目さんご本人が言ってましたが、
やはりハイスコアガール世代なんでしょうか。(笑

個人的に今回一番似合ってるコスは波戸きゅんのモーレツ宇宙海賊コスでしたね!
カバー下のスーによるぜかましちゃんコスも似合ってましたが、
波戸きゅんが茉莉香コスして斑目に向ける恋する視線には敵いませんよ!

genshiken15_02

これはバレますわ、バレて当然ですわ。

はてさて、斑目を巡る恋の行方はどうなるのか?
そして等身大オタクの矢島さんはどうでうのか?
続きが楽しみです!

:: 2013/6/21 金曜日::

■[漫画]君はハナゲが出てたんだ「げんしけん 二代目の伍」14巻

げんしけん 二代目の伍(14) (げんしけん (14))
著者/訳者:木尾 士目
出版社:講談社( 2013-06-21 )
コミック ( ページ )

この表紙を見てくださいよ!
照明を付けず、外の光に照らされるだけで薄暗いままの現視研の部室で一人佇む斑目の姿!
もうこの表紙だけを見た時点で胸の奥から寂寥感と焦燥感が8:2で込み上がってきますが、
本編を読んでると更にそれが増幅されますからね!
初代の頃から読者だった人は覚悟を決めて読まないと心にダメージを負いますよ…!

それにしてもげんしけんの初代が終わった頃は、このまま斑目の恋がどうなったのか、
咲は結局気付いていたのか気にはなってたけどうやむやのままになるんだろうなぁ…
とか思ってたのにまさかここまで明確な形で結末が描かれるとは…!
正直意外でしたが、それ以上に鳥肌が立つほどに興奮したのもまた事実です!

しっかし斑目の恋が終わって一段落したと思ったらまさかの波戸くんのターンですよ!
いやね、前々からね、伏線張られまくっててフラグも立ちまくってましたが、
まさかこれほどガチなBL展開になるとは思わなくてですね…!
見た目は異性だけど中身は同性という利点を利用して斑目との距離を詰めながら、
どんどん抑えきれなくなっていく波戸くんを応援したら良いのか止めれば良いのか悩む!
いえね、正直言って斑目に恋しちゃって赤面する波戸くんは可愛い!
それはもう超絶可愛いですよ!

赤面波戸くん

でもなー、どう考えても茨の道だしなー…
矢島さんがその筋力で何とか引き戻してくれると嬉しいのですが!
斑目にはスーがお似合いなんじゃないかな…! 多分…!

赤面スー

最近スーが赤面しまくりで可愛すぎるんだよなぁ…
ほっぺにキスしただけでこれとか純朴すぎてヤバイ…!

そういえば大野さんの進路の話も出てきてましたけど、
田中さんは優柔不断なように見えてしっかりと大野さんの恋人してますよね。
というか描き下ろしの漫画はどう考えても事後な訳で。
いやー、巻末描き下ろしにも出てきたけど大野さんがサークルクラッシャーになってた可能性もあっただけに、
現視研という場の奇跡さを無駄に感じますよ。

まぁ、今の現視研でサークルクラッシャーになる可能性が一番高いのは斑目なんですけどね!
咲のセリフじゃないけど、ハーレム築けそうですよね、斑目!
本人自覚ないけど!

やはり二代目の主人公は斑目だよなぁ…
はたして斑目を中心としてキャラが今後どう動くのか要注目ですよ!

:: 2012/12/21 金曜日::

■[漫画]波戸ケンジロウの純情「げんしけん 二代目の四」13巻

げんしけん 二代目の四(13) (アフタヌーンKC)
著者/訳者:木尾 士目
出版社:講談社( 2012-12-21 )
コミック ( ページ )

m9(^Д^)プギャーーーッ
「俺、単行本派だから」とか斜に構えてた人は夏までお預けm9(^Д^)プギャーーーッ

はい! という訳で初代のラストからずっと悶々とさせられてきた斑目の恋の結末ですが、
14巻に続くこととなりました! 単行本派の人は残念! 無念!
というかまさかこの作品で斑目の恋の結末がちゃんと描かれることになるとは…
ずっとお茶を濁したままで行くと思ってましたよ…

それはそうとコラを作ってくれと言わんばかりのコスプレスーの表紙から分かるように、
今回は学園祭とそれに伴ってキャラが次々と登場して出会うことにより、
連鎖反応が起こって化学反応が勃発しまくりですよ!
そして先ずはこの二代目の主役と言える波戸くんが高校時代のコイバナを含めて、
色々と清算をしている訳なんですが…

まぁ、それはそれで中々見応えがあるというか荻上さんの過去エピソード並の重さはあるんですが、
しかしやはり何と言っても一番の見所は波戸くんの斑目に対して恋する乙女状態な所だと思うんですよね!
サークルに顔を出してくれて嬉しくて、でも一番始めに声を掛ける相手がクガピーでちょっと残念で…

残念そうな顔の波戸くん

笹原妹に嫉妬全開の眼差しを送ったり…

波戸くんの嫉妬の眼差し

自分の事を心配して来てくれたというだけでこんなに嬉しそうな表情をして…

悦ぶ波戸くん

もうね! 波戸くんどう考えてもYOU! 斑目に恋しちゃってるってばよ!
男の娘とかそんなのに関係なく、恋してる波戸くんマジ可愛い!
やっぱり恋すると女の子だけでなく男の娘も萌えますよね!
恥じらう波戸くんとか最高に萌えますよね!
キュン死レベルですよこれは!

とまぁ、この13巻では波戸くんが可愛くて堪らなかった訳ですが、
初代からのファンとしては次の14巻こそがクライマックスと言えましょう!
まぁ、単行本派の方々は半年ほど首を長くして待てばいいんじゃないでしょうか!(上から目線

:: 2012/6/23 土曜日::

■[漫画]大合作!「げんしけん 二代目の参」12巻

げんしけん 二代目の参(12) (アフタヌーンKC)
著者/訳者:木尾 士目
出版社:講談社( 2012-06-22 )
コミック ( 174 ページ )

二代目になって3冊目まで出て改めて確信しました。
この作品の主人公は波戸くんであり、ヒロインもまた波戸くんだな、と!

主人公であること今まで物語の中心に居たということだけでも実証されていますが、、
今回は学園祭におけるメバエタメ特別号を描く上で波戸くんが抱える問題がフィーチャーされたり、
更には荻上と合作をする事態に!

大合作

デビュー作の評価で悩んでいる荻上にとっても刺激になるし、
斑目の件で色々思う所がある波戸くんにとっても良いキッカケになるということで!

そう、斑目なんですよ!
波戸くんがヒロインとして破格のポテンシャルを秘めていることを如実に表面化させるキーパーソンは、
やはりというか、我らが総受けな斑目なんですよね!

男の娘な波戸くん

いや、この台詞はノリで言っただけなんでしょうけど、兎に角ヒロイン力が半端無い!
げんしけんで一番女子力が高いのは波戸くんだと実感させられますよ!
見よ! この斑目に向けた波戸くんの眼差しの萌え力を!

圧倒的なヒロイン力!

はー、癒されるわぁ…

もちろんヒロイン的な魅力は他の1年生にも見受けられ、
今回身内が出てきた吉武もそうですが、矢島さんが結構可愛くて萌えるんですよね!
空気読んだぜ! 的なドヤ顔でいて実際深い所まで考えが及んでいないトコとか、
高校時代のしょっぱい恋心とか可愛いじゃないですか!

まぁ、何にしても「げんしけん」は二代目になっても面白いといことで!
特に今月のアフタヌーンでは波戸くんの斑目フラグが立ちまくりで、
キュン死レベルみんなも早くキュンキュンすれば良いと思います!

:: 2011/12/24 土曜日::

■[漫画]波戸きゅんがコスプレしまくりっ「げんしけん 二代目の弐」11巻

げんしけん 二代目の弐(11) (アフタヌーンKC)
著者/訳者:木尾 士目
出版社:講談社( 2011-12-22 )
コミック ( 182 ページ )

いやー、「げんしけん」は代替わりしても本当に面白いですね!
今までにも「ゲッチューまごころ便」とか登場人物が代替わりしても面白い作品はありましたけど、
主人公まで丸っきり代わってこの面白さは凄いですよ!
何より男女比率が完璧に逆転してこれですからね! すげぇ!

さて、そんな二代目なげんしけんで主人公格は誰かと言えばもちろん波戸くんでしょう!
ガチな腐男子で男の娘という濃い設定もさることながら、
今回はコミフェス初参加の興奮を心と体の両方で感じているオタクっぷりが素晴らしいです!
しかも女性向けサークルが目当てだから読者的にも新鮮味があるし、
女装コスならではの苦労と可愛さと面白さが凝縮された一コマもあって最高でした!

これは何というプレイですか?
このプレイは斬新だと思います!(プレイ言うな

しかしそんな波戸くんに勝るとも劣らない可愛さを持つキャラクターがげんしけんには居ます。
 
 
 
そう、それは斑目です!!!

新入生に初見で「受け」だと看破せしめるその圧倒的なキャラクター性!
今回も高坂に初めて会う波戸くんにしてその立ち位置を容易に察せられるとか、
本当に斑目ってば判りやすいキャラですよねぇ…

斑目…(つД`)
ホント、斑目ってば美味しいなぁ…

今回はアンジェラが意外と斑目にアプローチしてきたり、
更にはそれによって読者的にもハト×マダが妄想できたり、
荻上の中学の同級生が荻上不在のサークルにやってきたりと、
キャラクター同士のイベントが1冊の中で本当に色々詰まってましたね!
まぁ、藪崎さんが人間的に出来てるなぁと感じ入った内容が多かったとも言えますが。

スー ヤブー 好キー
スー ヤブー 好キー

それにしても本当に随所にオタク要素を散りばめている作品ですよねぇ…
執拗に入れてくるまどマギネタは元より、書き下ろし4コマでもISだけでなく、
モッピーネタまで入れてくるとは…

木尾士目…、恐ろしい子…!

:: 2011/5/24 火曜日::

■[漫画]世代交代。されど斑目受けは変わらず「げんしけん 二代目」10巻

げんしけん 二代目の壱(10) (アフタヌーンKC)
著者/訳者:木尾 士目
出版社:講談社( 2011-05-23 )
コミック ( 192 ページ )

げんしけんリターンズ。

アフタヌーンでげんしけんアフターの読み切りが載って以来切望していた、
げんしけんが二代目になって帰ってきた! しかも戦力を増強して!
世代交代のせいで寂しくなるかと思ったけど、それ以上に新しい面子にドキワクですよ!
何故なら新入部員に男の娘キャラの波戸きゅんが登場したからです!

げんしけん新入部員勧誘作戦の戦果として得られたロリ眼鏡の吉武、ぽっちゃり眼鏡の矢島、正統派美人の波戸。
しかし、この三人の中で一番女子力が高い波戸きゅんは実は男の娘だったのです…
腐男子な自分を受け入れて貰う為に始めた女装のはずが、いつの間にか趣味になった波戸きゅん。
絵が上手く、スキンケアを怠らず、美人で、柔道も出来て、何よりも奥ゆかしい。
男だからこそ誰よりも女の子らしいそんな逆説的な存在である波戸きゅんが最高に可愛らしく、
もう波戸きゅんがいるだけでご飯三杯は余裕でいけるくらいの萌えっぷりなのです!

そしてそんな波戸きゅんをライバル視している矢島さんも案外可愛かったりします。
オタクだからと身嗜みに無頓着だった自分を卑下せずにはいられない、コンプレックス刺激されまくりの矢島さん。

似たような体型の漫研の藪崎さんはそれなりに気を使っているだけにやたらとその差が浮き彫りに…
こういったコンプレックスを持った女子が徐々に成長していくのもそれはそれで可愛いと思うんですよね。
将来的に波戸きゅんに女子力を高めて貰うシチュとか生まれないかと個人的に期待しています。(笑

それにしてもとっくに卒業したはずなのに、この斑目の受けっぷりは何なんでしょうか。
新入生にすらソッコーで受けだと看破される斑目の受け属性は最早鉄板としか言いようがありませんな。
笹原妹にあぁあああああ~~~!!!な指摘される斑目ったらマジで萌える!
男性読者ですら萌えさせる斑目の受けっぷりには驚愕せざるを得ません。
というか、波戸きゅんの更衣室に部屋を貸し出すだけでなく、ご飯を作ってあげたりとか、
ホント萌えやで、斑目…

余談ですが、男の娘の波戸きゅんこと波戸賢二郎くんですが…
名前からしてどう見ても畑健二郎先生が元ネタです。
本当にありがとうございました。

HTML convert time: 3.405 sec. Powered by WordPress