りゅうおうのおしごと! 14 ドラマCD&抱き枕カバー付き特装版 予約開始!
各種専門店では個別の特典もアリ!
:: 2017/6/9 金曜日::

■[漫画]温泉湯煙女神様は見たっ「だめてらすさま。」2巻

だめてらすさま。2巻だめてらすさま。2巻
出版社:小学館
作者名:藤木俊
作者サイト:藤木屋 – livedoor Blog(ブログ)
作者twitter:藤木俊 (@shunfujiki) on Twitter
Kindle版:だめてらすさま。 (2)
DMM電子書籍:だめてらすさま。 (2)

既に本誌の方では連載が終わっているのが悲しいところです…
藤木俊さんの漫画は好きだし、この作品も結構楽しかったんですが…
確かにどこか迷走している感はあったかも…
とはいえ、やはり勿体ないなぁ、と思うんですよね。

てらすが調子に乗ってビジネス立ち上げて派手に失敗するパターンとか、
とてもこち亀っぽくてこれはこれで好きだし、
温泉宿を舞台にしてるから頻繁にお風呂シーンもあって眼福だし、
割りとアリだとは思うんですよね!
新ヒロインとして出てきた月読も真面目系妄想少女してて面白いし。

免疫が全然ないから簡単に胸をトキメかせるとか、
素晴らしくチョロくてアリだと思うのですよ。

でもまぁ、一番ヒロイン力は高いのはヤタさんだと思うんですよね!
有能だし、ちょっと天然入ってるところも可愛いし、
何より巨乳だし!

おっとり系だけど本気出すとちょっと怖いとかも含めて良いヒロインだと思うのです。

いや、まぁ、てらすも良いヒロインだとは思うのですよ。
学校の制服姿とかちょっとトゥンクって感じで胸がトキメいたし。
ただ、ヤタさんの方が包容力に溢れているというか…
うん、おっぱいがね…

藤木俊さんの漫画のヒロインは暴力系貧乳ばかりなので、
次回作あたりはおっとり系巨乳ヒロインでくる可能性もあるかもしれない。
いや、まだこの漫画は3巻が残ってるけどね!

:: 2017/3/31 金曜日::

■[漫画]はじめてのかみ「だめてらすさま。」1巻

だめてらすさま。1巻だめてらすさま。1巻
出版社:小学館
作者名:藤木俊
作者サイト:藤木屋 – livedoor Blog(ブログ)
作者twitter:藤木俊(@shunfujiki)さん | Twitter
Kindle版:だめてらすさま。 (1)
DMM電子書籍:だめてらすさま。 (1)

こわしや我聞」「はじめてのあく」の藤木俊先生が帰ってきたぞー!

「はじあく」連載終了後の2013年に脳出血で倒れてしまった藤木俊先生。

復帰が危ぶまれいましたが、この度無事に新作単行本が出ることに。
内容は神様の力を手に入れた主人公のコーヘイが厄介事相手に奮闘しつつ、
生来のスケべ心も自制しないという、とても80年代サンデーを思い出す内容です。

今までの作品の主人公はベクトルに差はあれど真面目系だけだっただけに、
この往年のサンデー主人公らしい、煩悩に素直なところはとても好感が持てます!
だって私にとってサンデー主人公は横島忠夫や諸星あたるなんだもの…!

国津神の殆どがニートになってしまい大変なので、
神になってくれと言われた主人公のコーヘイが、
1000年間のガチムチ男神との修行が嫌だから、
ちょっとだけ神様になって奮闘する話なんですが、
バトルモノというよりもコメディ作品ですね!

エロコメではないです。(多分

実家の温泉旅館にてらすとヤタさんが泊まっているので、
従業員の立場を利用して執拗に覗きを狙うコーヘイってばマジサンデー主人公。
頑張って女性の裸を描こうとする藤木俊先生は、
サンデー読者の欲求をとてもよく分っていると思います!

私としてはもう少しラブい雰囲気になっても良いのですが、
取りあえずは温泉おっぱいの眼福に与れるのでこれはこれで。
でも、もっとラブでコメっても良いのよ?
と、そう思う吉宗なのであった…

HTML convert time: 0.621 sec. Powered by WordPress